こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

アルファロメオ ジュリエッタ 故障

BMW3シリーズE90に9年(84000キロ)乗っています。
まったくの故障知らずで消耗部品もイグニッションコイルとダンパーを交換したくらいです。

ただ半年後に車検を控えそろそろ乗り換えを考えています。
アルファロメオ・ジュリエッタを候補に入れているのですが、あまりにもBMWの信頼性が高いので、イタリア車の故障率や部品の耐久性に少々不安を抱いております。
壊れて直すのも外車の醍醐味という方もいますが、故障しないに越したことはないと思っています。

イタリア車の故障頻度や部品の耐久性はドイツ車(BMW)と比較してどのような物でしょうか?

※「日本車に乗ってれば」というご意見も出てきそうですが、日本車には全く興味が無いのでそのようなご回答は不要です。

投稿日時 - 2015-07-05 01:42:52

QNo.9006284

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

外車は故障が多い、と言うのは昔の話で、最新の車の故障率は
世界中であまり変わりません。

ただし、外車は日本車のように「その生涯で消耗品の交換は
不要」と言うような設計思想でないので、マニュアルに指定
された消耗品は、きっちり交換してやる必要があります。
(その辺はBMWで良くご存じだと思いますが)

ただ、問題はその「消耗品」が往々にして高価だ、ということで、
その辺は購入前にサービスに確認しておくといいかと思います。

アルファも、車として云々というよりも、むしろ個体差の方が
大きい(何せ作ってるのは日本人じゃない)ので、「外れ」に
当たるかどうか・・・ってことだと思います。

投稿日時 - 2015-07-05 10:33:08

お礼

ありがとうございます。早速ジュリエッタに試乗してきました。2つのグレードに乗りましたがフロントガラス下端が歪んでました。セールスに聞いたら個体差と言ってましたが2台が2台とも歪んでいるとは・・・・こういうところが不安になりますね。ドイツ車ではありえませんね。

投稿日時 - 2015-07-07 00:20:08

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

こんにちは。

BMW3シリーズ、大当たりましたね。
最近のドイツ車は日本製の部品を使ったり比較的信頼性は向上しましたが、何だかんだ言っても今でもBMWは当たり外れはありますからね!
つい最近、国道の追い越し車線のど真ん中で走行不能になっている3シリーズに出くわしました。故障なのか消耗品を交換しなかったことによる不具合なのかはわかりませんが……

アルファロメオもBMWと同じく先手打って消耗品を交換することが安心・安全快適にコスパ良くカーライフを送ることが出来ると思います(それでも国産車より遥かに維持費がかかる&車にばかり時間が取られる)。
確かアルファロメオはタイミングベルトも5万キロほどで交換でしたね。


余談ですが、私はスカイラインハイブリッドかフーガハイブリッド狙ってます(^o^)
トルクが60オーバー……AMG63並みのトルクです。

投稿日時 - 2015-07-10 22:33:05

ANo.6

アルファロメオは147/156 で歴史的な転換点を迎えましたよね。

今のフィアットCEOが「ヨーロッパスタンダードを」っつって特に「打倒BMW」を露骨に表明して、それまでアルファのアキレス腱とも言われてた電装系一式をどうしたかっつーと。。。BMWに部品提供してるメーカーと契約してゴッソリ入れ替えたんっすね。

で、147/156 の大成功を収めたんっすけど、その147/156 の開発チームの主要メンバーを今度は「ヨーロッパスタンダード奪回」に燃えるフォルクスワーゲンがヘッドハンティングしちゃった。。。かくしてアルファロメオ対BMW・アルファロメオ対フォルクスワーゲンっつー対立が現在でも続いてて、いいクルマが沢山出てるっつー嬉しい状況っすね。
だからゴルフとか最近のワーゲンって、147にイキフン似てるでしょ?

故障に関しては。。。俺忘れてないよ?高速道路のど真ん中で急にエンストした日産・ティーダに乗ってた運転手のお父さんと子供3人がトラックに追突されて死んじゃった奴。助手席に乗ってて奇跡的に助かったお母さんの心境を察すると余りありますね。
コレがヨーロッパ車だったら忘れられるどころかとんでもない暴動に発展する大事件っすよ。絶対にあってはならない事だからヤバいって時はセーフティが働く、コレを欧州安全基準っつーんっすけど。。。BMW乗りならもう知ってますよね?

っつー事でイタリア車の場合イタリアってお国柄から「メンテナンスするのもチューニングするのもクルマ好きの最低条件」で「エンジン以外は全部いじってる」っつー奴はバカじゃねえの?って軽蔑される風潮が極めて強いんっすよ。だからタイベル交換位でガタガタいうなら乗らなくて良い、っつー硬派な感じが未だに残ってるんっすよ。
ブレーキに関しても「イイの?俺らが完成させちゃって」っつーイキフンが、ありますね。確かにBMWからドイツ車以外に乗り換えるとブレーキの効きに不安を感じますわ。でもそこも楽しみとしていじる事が出来る人なら最高のアイテムになるっつー。。。実際いじりやすいように組まれてるしね?


っつー事で、一歩踏み込んでいじりたい人用っすよ、アルファロメオって。

投稿日時 - 2015-07-09 19:59:55

ANo.5

>フロントガラスのゆがみは

フランス・イタリアの車では、この部分は「不良」とはみなしません
から、気にしないことです。この手の問題は「シトロエンBX」でも
結構ありました(リアドアのガラスが走行中にドア内部に落ちる
とか、ドア内装が剥がれて浮いてくる、意味なく警告灯が付きっぱ
なしになる・・・なんてのは普通にありました)。「走る」ことに直接
関係ない部分の不具合は、彼らは不具合とは考えていないんです。

実際、そのシトロエンBXも、走ってて動かなくなったことはなかった
ですから、ラテン系の車はそういうもんなんだと思いますよ。

投稿日時 - 2015-07-07 10:03:06

お礼

ありがとうございます。ディーラーセールスマンが言っていたように個体差であって不良じゃないんでしょうね。どの範囲までが個体差でどの範囲以上が不良かという、その範囲が広いだけだと思います。
フロントガラスのゆがみは見え方にも影響するので、道路状態を把握するためには非常に重要な部分だと思います。年齢的にも国内外のクルマに結構乗ってきましたが、初めての経験でした。

投稿日時 - 2015-07-08 00:04:10

ANo.4

既に回答にもありますが、BMWとの大きな違いはタイベルでしょう。
BMWはタイミングチェーンですから、気にされたことは無いと思いますが、アルファはタイミングベルトで、しかも普通の車よりも交換サイクルが異様に短いので要注意です。
プジョーなんかでも交換時期を140000kmとしているのに対し、アルファは30000km辺りから怪しくなるので、よく乗る人であれば、初回車検を待たずして交換の必要が出てきてしまいます。
あと、電装関係の接触不良は普通に出ます。
私がアルファに乗っていた時は、パワーウィンドウ、シートベルト警告、エアコンが常にイカレてました。他にも故障箇所は枚挙に暇が無い程でした。
3年乗れば、何箇所かの交換・修理は必ず発生すると思います。
意外に塗装も安普請なので、ヤレてくるのも早いです。
一方で、それを凌駕する魅力を持つのもアルファです。
なので、故障頻度だけに捉われず、全体的なバランスまで考慮して車選びをされたら良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-07-05 13:22:59

お礼

ありがとうございます。他の方のお礼コメントにも書きましたが、ジュリエッタに試乗してやはり立て付けや素材に多少の不安を抱いてしまいました。フロントガラスのゆがみは正直驚きました。前方下方向が歪んで見えました。少し怖かったです。

投稿日時 - 2015-07-07 00:24:03

ANo.2

私はアルファロメオ 147TIセレスピードに乗ってます現在10万キロですが今まで特に大きな湖沼はありませんが、やはりセレスピードのアクチュエータが壊れてアクチュエータ―交換修理とアルファロメオの一番の弱点である電気系統のマイナーな湖沼ですねこれはケーブルコネクターの接点不良で接点焼けが大半ですが修理自体はその場ですぐに対応してもらえる程度でしたタイミングベルトに関しては欧州車全般に言えることですがゴム類は欧州の気候に合わせた品質ですから日本の高温多湿にはどうしても弱いみたいですからアルファロメオの推奨交換サイクルは3万キロ~4万キロで出のベルト交換と2回に1回はベルトテンショナー他一式交換を進めてますが以前乗っていたプジョーでもタイミングベルトは5万キロで交換を進められましたのであまり交換サイクルは変わらないと思いますが私の147ではオイル交換は3000~4000キロ以内でキッチリ交換してましたのでタイミングベルトは新車から75000キロでベルトとテンショナー他一式交換しましたが全く問題ありませんでしたがデイーラーのメカニックは オイルと水(LLC)の管理をキッチリされているのがよかったのでしょうということでした。とにかく欧州車は消耗部品をキチンと管理交換してやればそんなに大きな故障はしないと思いますし後は当たり外れでしょう、国産車でも当たり外れはありますし私も14年前に日産テイアナ2・3JIを新車で購入しましたが1カ月したらエンジン・ミッション・オルタネータ・ショック・ドアロックアクチュエータその他が次々に故障して3年間で代車生活が本当に約1年程度でしたですから私の国産車のイメージは最悪でしたので3年車検時に即デイーラーに車を買い取りしてもらってその日にプジョーに行って206を購入しましたがプジョーは殆ど故障知らずで5年乗ってからアルファロメオ147に乗り換えて現在も快調に気持ちの良いカーライフを満喫してます。とにかく普段からメンテナンスをキッチリされることです。

投稿日時 - 2015-07-05 09:14:18

お礼

ありがとうございます。当たり外れの「外れ」にあたると悲惨ですね。幸いにも国産含めVW、BMWと乗り継いできましたが、どちらかと言えば当たりばっかりでしたので、初めてのイタ車に不安を抱いております。

投稿日時 - 2015-07-07 00:16:51

ANo.1

アルファロメオ・ジュリエッタの事は知りませんが
スクラップ屋に よくアルファが外観は綺麗なのに なんでだろう?
と思われたことはないですか? アルファは タイミングベルトが日本車と比較にならないほど 弱いらしく 切れるのだそうです それで エンジンがオシャカになり
修理代も高価なので あきらめて棄てるのではないでしょか
イタ車は壊れますよ

投稿日時 - 2015-07-05 08:10:42

お礼

ありがとうございます。確かにアルファのタイベルは3~4年で交換するのが普通と聞きました。

投稿日時 - 2015-07-07 00:11:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-