こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

海外のCDを日本のCDコンポで聞くことは出来る?

海外のCDを日本のCDコンポで聞く事は可能でしょうか???
アメリカのCD、オーストラリアのCD、ヨーロッパのCDは聞く事は出来るのでしょうか??

投稿日時 - 2015-06-12 22:43:14

QNo.8993070

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

聞くことは可能です。
私もこれまでに、HMVなどで輸入物のCDをいろいろ購入してきました。ヨーロッパやラテン、香港などですが。
DVDだとリージョンコードというのがあるので、再生できないことも考えられますが、実際には国内のそれなりの店で売っているものなら、問題ないのが普通です。
ただし、再生は問題なくても、例えばこのCDはもう聞くことはないかなと思っても、中古ショップで買い取ってもらえないのが難点です。聞かなくても持ち続けるか、捨てるしかありません。

投稿日時 - 2015-06-13 06:41:30

ANo.2

はじめまして♪

CDは元々、アナログレコードのデジタル盤として発想開発さえましたので、「世界共通規格」なのですから、全くモンダイは在りません。

しかし、後に追加された「データ形式」の場合は、対応するソフトが備わった機器では無いと際せ出来ない。という事もあります。
(完全な、音楽形式のCDには、こういうモンダイは無い。)

DVD-Videoなどは、元々のテレビ方式が違うため記録再生に関して全世界的には共用出来ず、テレビ方式やその他の部分で地域限定のリージョンコードを設定し、テレビが対応出来るかどうか、という以前にプレーヤー側で対応外の物を再生しないように、という方式が利用されています。
(BDも、DVD-Videoよりは大まかな区分けで、リージョンコードに寄る制限機能を持たせています。)

正規のCD規格に合わせた音楽用CDであれば、世界共通なので、全くモンダイはない。
(映像を伴う作品は字幕等で言語問題もありますが、音楽は歌詞がワカラナクとも、音声の感覚で感情的には伝わります。このため感じ方は人それぞれですが国や地域や民族や宗教を超えた「音」の世界観は世界共通なのでしょう)

投稿日時 - 2015-06-12 23:13:10

ANo.1

出来ますよ。CDのフォーマットはソニーとフィリップスが共同で作った世界標準です。ただし新しいSACDは駄目です。SACDプレーヤーでないと再生できません。

投稿日時 - 2015-06-12 23:09:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-