こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

【中国ハイアール】日本の家電メーカーは中国のハイア

【中国ハイアール】日本の家電メーカーは中国のハイアールが毎年190%の勢いで成長していたのに気付かなかったらしいです。

190%のスピードで成長している会社を見逃すとか逆に凄くないですか?

韓国サムスンですら毎年の成長率は105%でした。105%成長のサムスンにビビってたのに190%の成長率のハイアールに目がいかなかった。

ちなみに日本の企業は102、103%だったそうです。

なぜ経営者トップは中国ハイアールの発展に気付かなかったのでしょうか?

投稿日時 - 2015-06-09 23:53:25

QNo.8991322

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>190%のスピードで成長している会社を見逃すとか逆に凄くないですか?
 ・ハイアールの売上が前年比190%? で成長?
  どこからもってきた数字でしょう?
 ・ハイアールはそんな成長率ではありませんよ
  過去最高で、1997年の前年比176%ですが、(日本円で1600億相当)
  140%以上の成長をしたのは2002年まで、以後は110%台・・近年は110%前後
  (上記の数値はハイアールHPの「海爾大事記」より、元表記は元:日本円換算は15円)

>日本の家電メーカーは中国のハイアールが毎年190%の勢いで成長していたのに気付かなかったらしいです
 ・ハイアールの設立初期に関してはそうでしょう・・1998年位まで(売上2500億位)
  少なくとも1999年に米国に生産拠点を作ったとき前後からは日本のメーカーもマークしているでしょう
>なぜ経営者トップは中国ハイアールの発展に気付かなかったのでしょうか?
 ・売上規模が少ないですから(まだ中国国内が中心)(1998年位まで)
 ・それが、米国に製造工場を作ったわけですから・・それからはマークするでしょう(1999年から)

投稿日時 - 2015-06-10 01:03:48

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-06-10 13:05:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

ハイアールは三洋電器と提携して三洋電器の技術で成長していった会社です。

特に三洋の冷蔵庫・洗濯機技術は日本家電ではトップクラスでした。

洗濯機はパナソニックに引き継がれます。

ハイアールは三洋の技術を吸収しながら成長して冷蔵庫・洗濯機では世界一になりました。

三洋電器は破綻しましました,この違いは何でしょうか?

ハイアール・サムスンが成長したのは価格競争で日本は負けたものです。

私が10年前にハイアールの冷蔵庫と洗濯機買ったときは国内製品の半額でした。

去年買い換えたときは1/3でした、10年間故障もなく使用しました。

投稿日時 - 2015-06-10 05:13:27

ANo.1

規模が違うからです。

投稿日時 - 2015-06-10 00:27:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-