こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

竹細工などの竹材料の入手方法

竹細工や竹を使った品物などを作成されている方に質問です。
皆さんがお使いになる材料の入手はどうされているのでしょうか?
・どこからか購入する
・竹林整備で出る廃材を無料でもらってくるもしくは購入する
・竹林整備事業などにボランティアで参加し竹をもらう
・個人の竹林所有者から購入
などが考えられるのですがどうなのでしょうか?

実は近い将来、竹を材料にし室内のインテリアやオブジェを製作販売したり、地元の子供達の工作イベントなどを手がけたいと思っています。

投稿日時 - 2015-06-07 04:53:52

QNo.8989455

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.2です
補足を頂戴しました。
地域の活性化の一環としてお考えとのことですが。
放置された竹林というのは非常に厄介な代物とお考えください。
竹を材として使用するにはそれ相当の手入れが必要です。
参考
竹林の手入れ方法を教わった - 注文の多い古民家 - FC2
kazusard.blog52.fc2.com/blog-entry-52.html

放置された竹を伐採しても細工用の材として選別しますと殆どが使い物にならないという事態が起きてしまいますので御注意願います。
竹は成長が早い上に背が高いことから、周辺の樹木の日照を妨げ山林自体が荒廃してしまいます。これを何とかしようと都道府県、市町村など公的機関も努力していますが、上記のことがネックとなっています。

とは言え努力を続けておられる所がないわけではありません。

竹を材として使用するには油抜きという工程が不可欠です。
いかんせん竹は長尺ですので、設備や作業が大掛かりになってしまいます。
下記のサイトをご参照願います

竹油抜き作業見学記 - nifty
homepage2.nifty.com/chikurin/karasuyama.htm
元々は「雑木林で作ってみよう!林利用技術を習得し里山との関わり方を考えます」というサイトの一部です
つくば市で実際に雑木林の有効利用と復活を目指している方々の活動報告です。

孟宗竹は全く細工物には使えないという訳ではありません。
参考
伝統的工芸品づくりの材料・道具ネットワーク・データベース: (2) 竹アーカイブ
www.kougei-net.jp/report/1/cat8/cat10/
実際にどの程度孟宗竹が使われているのかが分かります。

ただ作ったものを商品として市場へ出せば、より適した竹を使用した製品との競合になります。
消費者は見分けがつきませんので、クレームを持ち込まれてしまいます。
一度悪評がたてば事業は破綻してしまいます。
クレーム処理や破綻処理には膨大な金額がかかりますので御注意下さい。
何をつくるかという吟味が不可欠です。

商品を販売するということと製品を作るということは根本的に違うことだと御認識願います。
起業には常にリスクがともないますので、このリスクを冷静に判断して下さい。
理想や夢物語だけでは悲惨な結果となります。

蛇足
竹をさまざまな用途に利用しようとして色々な技術が開発されています。
この技術の活用も地域興しの一つの選択肢かと思います。
参考
優 秀 賞 竹林の適正管理と有効利用 - 一般社団法人 九州地方計画協会
www.k-keikaku.or.jp/xc/modules/pc_ktech/index.php?content_id...
竹炭です。

竹紙の挑戦
www.tec.fukuoka-u.ac.jp/tc/labo/road/geotech/bamboo/big/pdf/...

竹紙について - 竹紙 - 中越パルプ工業株式会社
www.chuetsu-pulp.co.jp/sustain/eco/about.html

植繊機:竹の有効利用、竹利用(竹パウダー): - 神鋼造機株式会社
www.shinko-zoki.co.jp/syokusen/bamboo/index.html

リスクを恐れずに頑張って下さい。

投稿日時 - 2015-06-07 16:21:34

お礼

詳細なご意見改めて感謝さします。
既に事業はしているのでリスクなどは理解しているので計画した上に断念する事も視野にいれ無理には事業化はしないつもりです。サポート側にまわると言う事もできますしね。

投稿日時 - 2015-06-07 16:52:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

竹は切る時期が悪いと虫が入って居て1年で虫に食われ自分で切る場合は切る時期要注意竹材店で購入して居ます。

投稿日時 - 2015-06-07 11:05:18

お礼

回答ありがとうございます。
材料の管理なども考えないとですね。

投稿日時 - 2015-06-07 14:23:25

-広告-

単に竹を入手したいのであれば、ネットでも購入は可能です。
竹材で検索してみて下さい。

竹細工の御経験はおありでしょうか。
生えている竹を適当に切ってきて、割って細くすれば細工に使えるという単純なものではありません。
細工に使えるように下準備が必要です。(前処理)
その為の工具がいろいろ必要です。
下記のサイトに工程が記載されていますのでご覧下さい

「駿河竹千筋細工」ができるまで - 手作り民芸工芸品 駿河屋
www.surugaya.com/sensuji/gihou/

単に削っただけのように見える箸でも簡単にできるものではありません

青竹箸ができるまでの制作工程 - 「竹工房オンセ」
take-hasi.com/flow.html


この面倒な下準備を済ませた素材をキットとして販売しているところもあります

虎竹細工編み方・作り方キット用竹材料のみ(DVDなし)|虎斑竹専門店 ...
www.taketora.co.jp/fs/taketora/ha00018

その他色々なサイトがあります。
「竹細工」で検索してみて下さい。
商品として販売しようとしますと、ある程度の熟練が必要です。
まずは一度竹の取り扱いそのものから専門家の指導を受けられることをお勧めします。

蛇足
竹は非常に種類の多い植栽です。
使う目的や制作するデザインなどで使い分ける必要があります。
どちらにお住いかはわかりませんが、筍を採取するために植えられた孟宗竹は細かい細工には利用できませんので注意して下さい。
近隣の山林でよくみかけるのはこの孟宗竹です。
筍用の竹林が放置されて勝手に繁殖したものです。
せいぜい子供の竹とんぼか筒として花入れを作る程度です。
細工用には真竹や雌竹、矢竹などの細くて強靭な竹が必要です。

投稿日時 - 2015-06-07 08:35:55

補足

回答者さんはそのような仕事をされているのでしょうか?
孟宗竹を使用します。質問タイトルの関係で竹細工と書きました。竹の再利用などでの地域活性化などに参加するべく考えています。しかしながら、関連団体が地元に多いため色々な情報を現在収集しております。継続化させるためにも一部事業化が必要かなと…

投稿日時 - 2015-06-07 14:44:39

お礼

回答ありがとうございます。
また詳細な内容でありがとうございます。参考にします。

投稿日時 - 2015-06-07 14:18:54

ANo.1

おはようございます

ここで質問するのも良いですが…

竹の産地や実際に竹細工をしているところに片っ端から当たった方が良いと思いますよ?

あなたが予想だにしなかった情報だってある可能性は ここより高いと思われますね?
また子供さん方との交流の旨もお話ししたり

私ならばある程度当たりがついたら実際に現地に足を運んでみますね?

その方が色々な意味で 別の可能性も生まれてくるかもです

投稿日時 - 2015-06-07 06:52:33

お礼

回答ありがとうございます。
当然、色々とあたっているところで、こちらでの意見も情報収集のひとつです。

投稿日時 - 2015-06-07 14:16:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-