こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

流体力学の質問です。

ゲージ圧で表した全圧と静圧のベンチュリ管内の分布を示さないといけないのですが、まず何から手を付けたら良いか分かりません。
全圧と静圧をゲージ圧で表すというのは一体どういう意味なのでしょうか?
回答頂けるとありがたいです。

投稿日時 - 2015-05-30 15:06:47

QNo.8985113

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

圧力の単位には絶対圧とゲージ圧があります。科学・技術で学問的な表示では絶対圧が使われるのが普通です。工学・実用では慣習的にゲージ圧も使われます。近年では絶対圧表示が多いと思います。
絶対圧は、真空の圧力を0とします。ゲージ圧は、大気圧を基準としてこれを0とします。したがって、

ゲージ圧=絶対圧-大気圧
絶対圧=ゲージ圧+大気圧
で、ゲージ圧は負にもなります。

標準大気圧は、101,325[Pa]とされているので、
ゲージ圧[Pa]=絶対圧[Pa]-101,325[Pa]
絶対圧[Pa]=ゲージ圧[Pa]+101,325[Pa]
です。

他の単位では、
ゲージ圧[atm]=絶対圧[atm]-1.0[atm]
絶対圧[atm]=ゲージ圧[atm]+1.0[atm]

ゲージ圧[mmHg]=絶対圧[mmHg]-760[mmHg]
絶対圧[mmHg]=ゲージ圧[mmHg]+760[mmHg]

ゲージ圧[kgf/cm^2]=絶対圧[[kgf/cm^2]-1.0332[[kgf/cm^2]
絶対圧[kgf/cm^2]=ゲージ圧[kgf/cm^2]+1.0332[kgf/cm^2]

などです。
なお、[kgf]は[kgw]と表示されることもあります。

投稿日時 - 2015-05-30 16:25:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-