こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

【石油会社】出光興産が最終赤字1380億円になった

【石油会社】出光興産が最終赤字1380億円になったそうです。

なぜ原油安なのに石油会社が赤字になるんですか?

投稿日時 - 2015-04-21 20:05:13

QNo.8960902

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

原油の評価損で赤字になったのです。評価損とは原油が高いときに勝った在庫の原油の価値が値下がりで価値が低下したからです。今度は逆に原油が再度値上がりすると評価益が出ることになります。

投稿日時 - 2015-04-21 20:27:05

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-04-21 22:00:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

簡単に言えば在庫として持っている油は原油がまだ高いときに仕入れたものですが,それを現在の油価で評価すると大幅な赤字になるのです。
そのほか石油化学製品のマージン縮小(石油製品を安くしか売れない)や石油開発事業の減益(原油を安くしか売れない)のために利益は大幅に減ります。

投稿日時 - 2015-04-21 20:34:46

-広告-

こんにちは。
出光興産は開発事業もやってますので、原油安になるとシェールガスや油田開発にかかったお金が上回り、赤字になったようですよ。
また備蓄を義務付けられている原油の評価価格が原油安によって下がったことも原因ですね。

投稿日時 - 2015-04-21 20:26:55

ANo.1

原油安=利益ではありませんよ。
結局原油安になればその文売上額が伸びるわけではありませんし

投稿日時 - 2015-04-21 20:16:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-