こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

英国戦闘機のプラモデルを初めて作ろうと考えています

英国戦闘機のプラモデルを初めて作ろうと考えています。
塗装はラッカー&エアブラシを用いて行おうと思っています。

英国戦闘機の迷彩の境界線部分のボカシが難しそうだと思っておりますが、どなたかノウハウをご教授いただければかと存じます。

投稿日時 - 2015-04-21 15:32:09

QNo.8960745

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

誰か回答あるだろうと思って傍観してたのですが(笑)
随分長く大戦機作ってないから、あくまで私個人の独自のやり方だから、参考程度にね。

迷彩塗装面倒くさいよね(笑)
成金モデラー方と、貧○モデラーのやりかたありますが、一般的な貧○のやりかたで。

イギリス大戦機の迷彩は比較的迷彩の境目がはっきりしていますが、迷彩の境目をボカスのにも同時に使える方法。

1:迷彩柄を組み立て塗装図からコピーする。(これは模型の縮尺に合わせて、機体に合うように倍率計算してください。)
2:コピーの迷彩柄全体を、マスキングテープ貼って覆う。
3:迷彩柄をはさみや、よく切れるカッターで切り出す。
4:コピーを剥がす。
5:切り出したマスキングの粘着面に、外周より3mmほど内側に沿って縫製用の糸を乗せて貼り付ける。
*先端同士は、上手くつながるように調整する。合わせ目がほつれやすい場合は少量の瞬間接着剤で固定。
6:上記5の迷彩柄を機体に貼る。糸の外周は貼り付けないこと。
**これで、マスキングテープの縁は僅かに浮きます。
7:エアブラシの空気圧とボタンの引き幅を調節して、塗料の吹き出し量をキットの塗りの大きさに合わせ、やや弱めの噴射圧で塗装すればOK。ブラシとキットはやや離し気味(15~20cm)にし、出来るだけ塗装面に対して垂直方向から吹き付ける。
エアブラシだから心配はないと思いますが、あまり同じ箇所を集中しすぎると、隙間から入った塗料ミストを糸が吸いこむ場合があるので注意。半ツヤかツヤ消し塗装だから使用しないと思いますが、塗料の希釈にリターダーシンナーは混ぜない。

注意1:糸の塗料吸い込みを防止するなら柔らか目のナイロン糸でも良いが、細目の糸じゃないと反発して安定してテープに付かない。曲線の頂点は、瞬間接着剤の点付けで確実に固定した方が安心。
注意2:迷彩のボカシ幅は、糸の太さと、迷彩線外周の縁から何ミリ内側に糸を貼るか、糸上のマスキングテープの押さえ方で、縁の浮く高さが違います。当然、浮きが高ければボカシ率が高くなり、浮きが低ければハッキリ目のボカシになります。

テープ縁に糸を貼ったものを何か適当なものに貼って、キットに合った塗りを複数実験してみると良いですよ。

成金方は、マスキングフィルムやデザイン用のラインテープを使用したり、材料費がバカ高く、高額品を一発勝負で塗るためのやり方で、手間数も相当増えるので割愛します(笑)

投稿日時 - 2015-04-27 22:06:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-