こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ピケティの支持政党は?

左翼ですよね?
フランスの政治事情に詳しい方で
回答願える方いればお願いします。

PS.
参政(投票行動)しないとかって、まさか
サルトル実存主義の止揚刑とかありえますか、彼の立場で。

投稿日時 - 2015-04-20 06:43:12

QNo.8959943

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ピケティさんは格差の存在を経済データーで説明しました。もともとは数学者でしたが、経済学者に転身しました。そのうちに左翼の政治家になるのではないかと言われています。ちょと心配なのはこの本で彼が大金持ちになったことです。

社会に格差が存在していることは大人ならばわざわざ調べなくても知っていることです。社会学としてはその原因も当り前のことですが、経済学として説明したことに価値があるのです。もともとはノーベル賞をもらった経済学者が格差は経済発展によって解消してゆくと経済学で説明していたのです。その説明の根拠になったのは第一次世界大戦から第二次世界大戦の復興時期の経済データーを使った結果でした。資本家の資本が戦争で失われたからです。日本でも貴族がなくなり、財閥が解体されました。

ならばいつから格差が広がり始めたのかですが、1980年ごろだと説明されています。世界的に所得税の大幅減税がブームになったのです。各国間での経済戦争が活発になったからです。世界的に格差が広がったのですが、日本では年金、健康保険、生活保護などで再配分した後の格差は広がっていません。当初の所得格差は広がっているのですが、国家予算にも匹敵する年間100兆円に及ぶ再配分が効果を発揮しているのです。この保護の影響を受けている者と受けずに費用を取られている者との不公平感が問題となっています。

投稿日時 - 2015-04-20 10:37:39

お礼

叔父貴「正しいことを正しいと認識できることが
成人条件だとしたら。気障な人間の生き様と結末について、
分かるか」
藤木直人「表向きは人間の振り。内実は糞食やゾンビ。ダンテ神曲とか
地獄少女に沢木耕太郎テロルの決算すると思います」
叔父貴「今生が永劫苦でもそれはそれでこれが正しいのだ」

投稿日時 - 2015-04-25 15:35:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-