こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

【中国の無人偵察機】中国は無人偵察機を250機も保

【中国の無人偵察機】中国は無人偵察機を250機も保有しているのに日本の領空内に入って来てニュースになってるのは数ヶ月に1回くらいです。中国の無人偵察機は主にインドに飛んでいるのでしょうか?使うから250機も保有しているわけですよね?主にどこの国を偵察しているのでしょうか?

日本の軍事防衛の話。中国が無人偵察機を開発しているが、飛行速度が遅すぎて、日本の領空内に入ってきた場合、日本の戦闘機は速すぎて追尾出来ないらしいです。領空内に入ってきた無人偵察機は撃墜するしかない?

基本的に中国の無人偵察機の運営方針は2機1隊の飛行らしいです。先頭が偵察用で、後方にもう1機飛ばして、日本のスクランブル発進された戦闘機の様子を撮影するためのものだと言われています。後方の無人偵察機には攻撃用の装備もされている。

中国は280機の無人偵察機を保有しているってことは知らずに日本に偵察に入って来ているのだろう。日本のニュースになる数と実戦配備されてる数がおかしい。毎日、来てておかしくない数の無人偵察機が飛んでいる。

投稿日時 - 2015-03-21 18:25:07

QNo.8940237

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本の偵察ならば偵察衛星の方が遙かに効率がよいから飛ばさないでしょう。

無人偵察機の用途は戦闘、紛争地域の局地的偵察でしょう。

投稿日時 - 2015-03-21 22:50:59

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-03-22 00:00:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

単に精度が悪く実験段階のものを実験で行っているだけのものでしょう。
中国の軍拡はアメリカの軍事危機をリバース・エンジニアリングとして真似ることで発展して行っています。

今の中国はまともなシビリアンコントロールができていないというのが実態でしょうね。過去の内戦内紛の経験値、力学での動いている面が大きい。むしろ反日云々よりも暴発的な混沌があの地域に生まれると中国版ISIL的なものが生まれかねずそっちの問題の方が深刻。

投稿日時 - 2015-03-21 20:52:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-