こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

無音時のオーディオデッキの消費電力

アンプ部実用最大出力  35W+35W(JEITA6Ω)
電源部 定格消費電力  70W
    待機電力    0.6W
のオーディオ装置を持っています。

SwOnのあと何も音源を入れないで(無音の状態)保持している場合の
消費電力は、上記の「待機電力 0.6W」と考えていいのでしょうか。

無音時に電源を入れっぱなしにしているときの消費電力を
知りたいのです。

投稿日時 - 2015-03-03 11:41:38

QNo.8928300

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

色々とあるみたいですが、こんなのもありますね。

消費電力60W、無音時消費電力20W。

http://www.jp.onkyo.com/support/audiovisual/discontinued_products/xn7nx/spec.htm

投稿日時 - 2015-03-03 12:40:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

待機電力時にはメモリーの維持や電源ボタンの監視しかしていません。アンプの回路や制御回路などの不必要な部分は通電されていませんので、
スイッチをONすると、当然、消費電力は増えます。


例えばオペアンプは信号が入力されていない状態でも、電源端子はつながっているため、電力を消費します。

例をあげると、この両電源オペアンプが使われていた場合、
http://www.marutsu.co.jp/contents/shop/marutsu/datasheet/njm5532d.pdf
仮に+15Vと-15Vの両電源がつながれているとすると、出力電流がない状態でもIcc=6mAですから0.006×(15-(-15))=0.18W電力消費することになります。
このようなパーツがたくさん使われていますから、合計の消費電力は待機電力よりも大きいものになるでしょう。

投稿日時 - 2015-03-03 12:39:38

お礼

ありがとうございました。

よくわかりました。

つけっ放しのずぼらはいけないですね。

投稿日時 - 2015-03-03 14:34:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-