こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

江崎玲於奈氏の読売新聞のコラムを探しています

(80年代の読売新聞のコラムのコピーを探しているのですが)
80年代に、江崎玲於奈氏が読売新聞のコラムで、イタリアのミラノで遭った
盗難についての話を書いておられました。ネットでかなり時間を掛けて探しても、
なかなか見付かりません。 

勿論、読売新聞の検索システムのYOMIDASUに登録すれば簡単とは存じますが、
かなり入会費が掛かるそうで、この記事だけの為に高額を支払うのも躊躇しています。

コラムの内容は、江崎玲於奈氏が夫人とイタリアを自動車で旅行中、ミラノの交差点で
信号待ちをしていたところ、横で同じ様に信号待ちしていたバイクに乗った若者が、
「あんたの車のタイヤが、パンクしていますよ」と話掛けて来たそうです。 

実際に調べて見ると確かにタイヤがパンクしていたので、交差点で車を停めて、
大掛かりなスペアータイヤ交換に精一杯で、他には注意して居られなかったそうです。
ところが、タイヤを交換した後に、ふと気づいてみると、いつの間にか、
夫人のハンドバッグが消えていたそうです。 

もし、バイクに乗った人間達が計画的な窃盗犯だった場合には、バッグを盗んだ相手が、
ノーベル物理学賞受賞者などとは、夢にも思わなかっただろうと思います。

私自身もイタリアに2年間在住経験が有り、イタリア人の手品的な盗難スキルに何度も
驚かされました。特にこのコラムに興味を持っている理由は、このイタリアの窃盗犯は、
相手がノーベル物理学受賞者で、そういう事をすると大手新聞コラム等にまで投稿されて、
話が直ぐに広まってしまい、イタリアの国全体のイメージが下がってしまう事にも全然
気付かなかった点が愚かだと思いますし、今後も色々な場面で引用したいからです。 

何れにしても、やはり「外国人観光客を対象にした盗難は、自分達の権利」
みたいな傲慢な顔をするイタリア人は徹底的に糾弾されるべきだとも存じます。

もし、読売新聞のYOMIDASU以外の手頃な検索方法が有りましたなら、
それに関する情報でも構いません。

投稿日時 - 2015-02-26 08:24:28

QNo.8925020

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

これですか?

参考URL:http://search.yomiuri.co.jp/

投稿日時 - 2015-02-26 08:26:52

お礼

迅速な御返答を頂き、有難う御座います。 

早速、検索キーワードに、「江崎玲於奈」「ミラノ」「盗難」
「夫人」「ハンドバッグ」を入れてみましたが、
「江崎玲於奈 ミラノ 盗難 夫人 ハンドバッグ に一致する情報は
見つかりませんでした。」という答えが返って来ました。

読売新聞内の検索サイトは使った記憶も有りますし、
一般のGoogleやYahoo検索などでも同じようなキーワード
を使っても、それらしき記事が出てきませんので、やはり、
80年代の記事だと無理なのかとも存じます。

キーワードを減らして試みて見ます。 

投稿日時 - 2015-02-26 08:40:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-