こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

WinDVD pro11 CPRM再生せず

CPRMのDVDを再生すると、「このドライブは、CPRMディスクに対応していません」と出て再生できません。今まで、CyberLink PowerDVDを使っており、そのソフトではちゃんと再生できていました。ところが突然PowerDVDが有償アップデートの要求をしてきて再生できなくなり、新たにCorel WinDVD pro11 For Windows8を購入しました。それなのにCPRM DVDが再生出来ないのです。
ドライブは、HL-DT-ST BD-RE BH10NS30とHL-DT-ST BD-RE BH12NS38です。
使用PCは、Windows7 64bit ,CPU Core7 i7, Video Adapter NVDIA Quadro 2000D, RAM 24GBです。御存じの方教えてください。 お願いします。

投稿日時 - 2015-02-07 22:55:17

QNo.8913110

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

この質問内容だけでは、回答は難しいです。
CPRM以外の普通のDVD、市販BD、地デジやBSデジタル等の録画したBD-REおよびBD-Rはどうなのか、わからないからです。
これらが再生できるならば、環境(常駐ソフト、ビデオカードのドライバなど)との相性が悪いなどで、メーカーサポートは当てにならず、自分で解決するしかないです。

次に、WinDVD pro11 for Windows8に二つのバージョンがあることです。
コーラルとsMedioの二つの製品があり、購入したのはコーラルのバージョンですけど、8対応が遅すぎるし、7での動作にも影響があるのかもしれません。
購入したことがないのでサイトで製品情報を読んでみましたが、明確な違いがよくわかりません。同じなのか、細部で異なるのか、さっぱりです。

常駐ソフトとの相性問題がなければ、ビデオカードとの相性が悪いぐらいしか思いつきません。RadeonかNVIDIA(GeForce、GTXなど)の他のビデオカードで試してみるぐらい。

今までドライブバンドル版のPowerDVD10で動作していたならば、PowerDVD14Ultraなどを使ってみる。試用版ではCPRMには対応してないので、動作検証は買ってみないとできません。

WinDVD11の発売は2011年、パッチ当てみたいな感じで8対応にしていったので、PC環境によっては正常に使えないのかもしれません。12にアップグレードしてない時点でやる気のないソフトになってるように思います。アマゾンのレビューでも最新レビューは動作しないが2件あるので、いろんなPC環境に柔軟に対応できなくなってるのかもしれません。
自分もPowerDVDには苦労しました。
PowerDVD12Ultraは、Windows8 pro 64bitにしたら操作できない。ATOK2013(一太郎2013)との相性問題でした。ATOK2013にアップグレードした頃に、PowerDVD12Ultraにアップグレード(11Standardから)したからです。これはサイバーリンクとメールでかなりやりとりしましたが、解決できず、検索しまくって、ATOKとの相性が悪いとのブログが見つかり、原因がわかりました。PowerDVD12Ultraを使うたびに、ATOK2013からMS-IMEに変更する必要があり、12Ultraでは解消できず、13UltraでやっとATOKとの相性問題が解決しました。
そして、Windows8.1 pro 64bitにアップしたら、12Ultraを起動した瞬間にシステムフリーズし、電源長押しによる強制終了です。即日、13Ultraにアップグレードしました。
13Ultraでも苦労しました。13Ultraを終了しても、プログラムが残ってしまい、起動できなくなるトラブルが多発しました。タスクマネージャーでゾンビプロセス化した13Ultraを終了しなくてはならず、かなり面倒でした。
我慢できず、14Ultraが安くなった頃にアップグレードしました。
14Ultraの最新パッチで、8.1 pro 64bitでは何とか安定して使えるようになりました。
12Ultraは、Windows7 Home 64bitで安定動作してます。ドライブはPioneer BDR-207DBK。13UltraはWindows8.1 pro 32bitで安定してます。64bitでは不安定で苦労しましたが、32bitでは安心して使えました。ドライブはLG BH14NS48。
14Ultra、8.1 pro 64bitのドライブはPioneer BDR-209JBKです。
12Ultraは地デジ、BSデジタルをダビングした(AVC)BD-REにスカパープレミアム(CS)を混在すると、ディスクを正常に認識できないです。13Ultra、14Ultraではこの問題は発生しません。
3台とも自作PCで、Radeonで使ってます。

投稿日時 - 2015-02-08 02:41:46

補足

早速の回答ありがとうございます。感謝します。
自作DVD、自作BD OK。 市販DVD OK。 放送録画BD-R/BD-RW OK。
放送録画 CPRM DVD NG。 市販BDは持ち合わせがありません。
Nero-Infotoolで調べてみると、
DVD機能 リージョン制御 RPCII
     リージョンコード 2
     変更回数残 ユーザー: 4 (チェックボックス チェック)CSS 
                   (チェックボックス チェック)AACS 
           ベンダー: 4 (チェックボックス チェック)CPRM
                   (チェックボックス 空)VCPS
となっており、CPRMには対応しているドライブであることがわかります。

ちなみに、WinDVD Pro 11のパッチを当て、バージョンは11.7.0.2になっています。
現時点での最新版になっていると思います、

よろしくご指導ください。

投稿日時 - 2015-02-08 12:03:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

むかしWinDVDを使用していた記憶では、最初にCPRMキーのダウンロードしないと
CPRMの再生が出来なかった。

キーはDL済みですか?

取りあえず、下記張っておきます。

    http://www.smedio.co.jp/cprm/

投稿日時 - 2015-02-08 13:14:59

お礼

イーフロンティア ユーザーサポートセンターに連絡し、「CPRMPack」というのを指定したアドレスから、ダウンロードしたのですが、結局
  「このドライブは、CPRMディスクに対応していません」
と出て、再生できません。
ふと閃いて、USB外付けのBDドライブ2台で試してみたら、
   CPRM DVDが再生出来る
のです。 これはPowerDVD削除時のゴミがレジストリーに残っていて、何か悪さしているのではと思って、”PowerDVDの完全削除のやり方”というのをCyberLinkのサイトから見つけ試してみたのですが、該当レジストリーはきれいに削除されていました。 そこで、削除したPowerDVDのオリジナルディスクを持ってきて、再インストールし、それから再度削除してみようと思ったら、なんと
   本体のBDドライブで、CPRM DVDが再生出来たのです
全く理由はわからないのですが、ヨドバシカメラで6560円で買ったWinDVDは
只のゴミソフトと化してしまいました。

そもそも使っていたPowerDVDで、突然CPRM DVDが再生できなくなってしまい、
それでWinDVDを購入したのですが、なんともトホホな話です。

本来の目的がCPRM DVD再生にあったので、これ以上本体のドライブでWinDVD
CPRM DVD再生は字ヵンが出来た時にチャレンジすることにします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-02-17 22:28:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-