こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

展示会の費用負担割合

弊社は商社です。
近々、雑貨のアメリカ向けの総代理店契約を締結する予定です。

その際、メーカーとバイヤーと弊社の3社でどのような割合で展示会等の
費用負担をすればいいのか正直迷っています。
交渉ごとですから、お互いで納得できるものであればいいのでしょうが、
一般的にはどのように割合を求めることが出来るのかを知りたいのです。

ご経験のある方々のご意見をお教えいただけましたら幸いです。

因みに価格はかなり安く、メーカーの限界に近く仕入れていると思われます。
もちろん、弊社もかなりきつい価格であります。

日本のメーカーはたぶんバイヤーに押し切られることが多いと思いますので
その辺も含んでの質問であります。

今月中に締結する予定です。

投稿日時 - 2015-02-04 20:03:37

QNo.8911112

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

普通は出展主催社がメーカーとバイヤーに協賛を依頼します。

私の行なった展示会例で総費用300万円(東京ビックサイト)。

(1)当社が出展の場合、負担金はメーカー100万円バイヤー50万円。

(2)当社が出展の場合、協賛金はメーカー50万円バイヤー30万円。

◎出展者が大半は負担しますが、商社が主体で出展者の名前で行なう場合は、商社が三分の二を200万円負担します、
メーカー30万円、販売代理店は70万円。(台湾での実例)

最終的には話し合いで決めます。

投稿日時 - 2015-02-05 12:13:37

お礼

ご回答有難うございました。
ビッグサイトでの展示会の例でご説明頂き、大変参考になりました。
商社が負担する部分が半分以上ということになりそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-02-19 08:09:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-