こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

反社会的勢力が闊歩する京都大学で、研究は無理かと

はっきり言って、「中△派」などの反社会的勢力が闊歩する京都大学で、先端研究は無理だと思います。

「中△派」等の人たちは、バイトすらまともに採用されないので、暴力団の斡旋する裏稼業に囲い込まれて生計を立てているそうです。

「中△派」等の人がバイト等で自立して「中△派」等を離れようとしても、「中△派」等の幹部(暴力団員?)がバイト先に電話することで、暴力団の支配下から離脱できないシステムとなっているようです。

京都大学の構内には、「中△派」など暴力団支配下にある反社会的勢力の人が闊歩しているようですが、暴力団に指示された「中△派」等の人たちによって、研究室のデータが盗まれる恐れがあります。

「中△派」等が近隣にある他大学に立ち入ったのも、真の目的は窃盗でしょう。

「中△派」等の人たちは、暴力団が支配する囲い込みに一般学生をを引き込むノルマを、
暴力団から課せられているそうで、政治活動を装った勧誘活動を熱心にしていて危険です。

暴力団の意に反する研究結果を発表する教員は、「中△派」等によって、帰宅経路が危険にさらされています。

このような京都大学で、はたして、先端研究が可能でしょうか?

投稿日時 - 2015-01-12 16:45:35

QNo.8889033

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

先端研究は無理?
では何故ノーベル賞受賞者の半分を輩出する
のでしょうか?
研究には自由な発想が不可欠です。
反社会的と言われる人が生きていける
環境が自由な研究環境を作ります。

投稿日時 - 2015-01-12 17:15:49

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-