こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

バブル期の輸入車に関する質問です

 日本がバブル期であった頃はBMW 7シリーズ、ベンツSクラスといった高級車メーカーのフラッグシップモデルが日本に大量輸入されたとか、ロールスロイス及びベントレーの(その年に作られた分の)3台に1台が日本に入ってきたという都市伝説的な話もありますが、実際はどうだったのでしょうか?

(もしそれが本当ならば、バブルが続いていた場合、今頃軽自動車及び大衆向けセダン等は日本では販売されていないかも)

投稿日時 - 2015-01-01 11:09:54

QNo.8876530

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

BMWでいえば、バブル期に7シリーズも売れたでしょうが、実際に一番売れたのは3シリーズです。
バブルが続いていた場合ですが、続かない(=はじける)からバブルというわけで、続いていれば経済成長です。
仮に80年代から現在まで着実な経済成長していたとしても、国民の所得は増えますが、物価も上がり続けるので、車ばかりに金をかけられるものではありません。
したがって高級車ばかりになって、軽自動車や大衆車が消えるということにはならないでしょう。
軽自動車に関して言えば、軽自動車税を排気量から考えて、リッターカーの66%程度の金額にすれば、買う人が激減するのではないかとは思いますが。

投稿日時 - 2015-01-02 08:45:09

-広告-

ANo.4

BMW 7シリーズ、ベンツSクラスも
少なくとも現時点では、バブル期の半額くらいなので
入ってきている数はさして変わらないと思います。

当時は最高級車でしたが、昨今は比較的手に入れやすい車になりました。

>ロールスロイス及びベントレーの(その年に作られた分の)3台に1台が日本に入ってきたという
>都市伝説的な話もありますが、実際はどうだったのでしょうか?

実際はわかりませんが
かつて日本向けに多く割り当てのあった生産台数ですが
昨今はもっぱら中国にその割り当てを持って行かれてしまいました。

投稿日時 - 2015-01-01 20:18:07

ANo.3

今も昔も そんな高額車を買えるのは一部の金持ちのみで 一般の給与所得者 公務員レベルには には関係ない

投稿日時 - 2015-01-01 12:27:01

ANo.2

こんにちは。

日本のバブル景気を誤解してるようですが、バブル期に高級車が売れた理由は土地や建物など不動産価格が高騰して「マイホームを諦めた人達が高級車を購入した」ので、景気が良かったからではありません。

確かに、バブル期は銀行融資の審査なんかも現代に比べると甘かったと思いますので、高級車をローンで購入する人達も多かったでしょうが、マイホームを諦めた人達が高級車を購入した時期ですから景気が良かったと思うのは間違いです。

投稿日時 - 2015-01-01 12:12:11

BMWもベンツも別に高級車メーカーではありません。
それにバブルが続いていてもデカイ車不要、車に興味ない、軽自動車しか通れない等の理由やバブルの恩恵を受けられない人もいるので軽自動車もコンパクトカーも無くなってません。

投稿日時 - 2015-01-01 11:42:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-