こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

秋葉原の電子部品街がなくなったら日本はどうなる

という感じがします。あの猥雑ともいえる狭い空間から多くの優秀な技術者が育っていったと想像します。あの空間が失われたあとを埋めるものが今の日本に残っているでしょうか。

投稿日時 - 2014-12-22 17:14:55

QNo.8866914

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

別に秋葉原でなくても電子部品は買えますから・・・
昔と違って今はネット販売で全国どこでも購入可能ですし・・・

投稿日時 - 2014-12-23 22:18:05

お礼

おっしゃる通りです。時代が変わったのですね。新しい形の発展があると考えるべきでした。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-24 01:08:46

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

>なくなったら
無くなったらと言うかもう無くなっている。

あのアキバ駅横の秋葉原ラジオストアーもう閉鎖したんだけど
http://www.akiba-rs.co.jp/

ラジオ会館側も
http://www.akihabara-radiokaikan.co.jp/shoplist/
建て替えリニューアルでその手の店は死滅。

一部は、東京ラジオデパートに移転したみたいだけど全部ではないし確実に死滅して行っている。

投稿日時 - 2014-12-22 21:36:53

お礼

おっしゃる通りです。単に昔を懐かしむというのではなく、代わりになるものがあるかなと思ったのです。

投稿日時 - 2014-12-23 04:30:43

ANo.2

こんばんは

少し遠くに住んでいますので、年に数回程度 でも最近は皆無です。
やはり、通販が充実して、入手に掛かる日数も短くなって、必要なものは入手が確実な通販に頼りがちで、交通費を払ってまで楽しいジャンク漁りが出来なくなりました。
多分、似たような感じを抱く人がおおいのではないでしょうか?

また、昔は電子機器などがおおざっぱで、ばらしたり、組み立てたりが比較的容易でしたが、今はIC化が極端に進み、超高性能受信機全体が1個のICに組み込まれてしまう時代で、これからはむしろ完成品のコレクション好きな人々に取って代わるのような気がします。

投稿日時 - 2014-12-22 19:55:44

お礼

時代の流れというものでしょうか。プラスチック製品に囲まれている現代では昔のように木の板をのこぎりで切って釘を金づちで打って何かを作るというようなことがしにくいようなものでしょうか。

投稿日時 - 2014-12-23 04:29:11

電子工作雑誌がほとんどなくなったので、子供のころから電子工作に親しむことがなくなり、理科離れといいますか、むしろそのほうが影響が大きいと思います。
私は中国地方在住なので秋葉原は過去2回くらいしか行ったことがありません。

通販で無駄買いをするので、電子パーツショップができるくらい在庫がたまってしまいました。

投稿日時 - 2014-12-22 18:46:37

お礼

なるほどと思いました。やる気のある人は秋葉原が無くても全国で育っていますね。

投稿日時 - 2014-12-23 04:25:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-