こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

食料品を通信販売で買うのは怖くないですか

自分が飲食店や居酒屋をやってて自分は食べても味見程度、家族には絶対食べさせないで、食べるのは基本お客さんだけ、なら分かります。
でも自分や家族が食べる前提で食料品、野菜や魚や肉や加工食品を買うとき、
誰でも知ってる大きな会社の運営するサイトや、そうでなくても地元にあって自分が実際その店に行ったことがある何十年その場所にあって真面目にやってることを自分が知ってる店のやってるホームページで買うならわかります。
そうじゃない店。聞いたことがない会社で、遠い場所にあって、住所が書かれてても本当にその場所にその会社があるのかわからない、そういう店で食料品を買うのって怖くないですか。
でも、リアルで現実でそういう商売は流行ってお客さんもいっぱいいるようで、世間の人の感覚がわからないです。
私が神経質すぎるだけなんでしょうか。
多くの人が安心して通信販売で食べ物を買うのはなぜなのか、おしえてください。

投稿日時 - 2014-12-13 23:52:28

QNo.8857481

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

あなたが近所で買った大根は誰が作った大根かわかって買っているんですか。
あなたがいつも買っている加工品はどこでだれがどんなふうに作られたのか分かって購入しているのでしょうか。
考えてみればあなたがこだわっているのは誰があなたに売ったかそれだけですよ。
傍から見ればその程度の情報で満足できるなら、その程度の情報がなくても満足できるようになれるはずだと思いますけどね。

投稿日時 - 2014-12-14 09:53:51

お礼

回答ありがとうございます。

>>あなたが近所で買った大根は誰が作った大根かわかって買っているんですか。

私は知りませんがスーパーで仕入れる人が信用できるところか確認して売ってるんじゃないんでしょうか。変なもの売ったら中小でも真面目に何十年やってきたスーパーの看板に傷がつきますから。
聞いたことない店の通販だとネットで苦情が拡散しても名前を変えて出直せばいいだけでリスクがないと思いますが、それは素人の思い込みで実際は違いますか?
というかそもそも同じ生産者でも売る場所が個人に少量に一瞬かスーパーに大量に継続的にかで商品の品質が同じと思えないです。

投稿日時 - 2014-12-14 10:48:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

その通販サイトが、オープンしてすぐならともかく、1ヶ月でも経ていれば、苦情があれば、ネットに拡散します。

なので、注文する前には、その苦情や被害があるかどうかが分かります。

ネット通販している人の多くが、まずそれらを見て買います。
なので、普通に一般的に”特別な場合”を除いては、被害には遭いません。

個人的に、僕はアマゾンで送料無料を利用しています。
通常送料は1000円かかると思っているので、商品代金+1000円の魅力になります。
刺身でも無い限り問題ありません。

投稿日時 - 2014-12-14 02:10:25

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-12-17 13:34:46

-広告-

ANo.2

若くて無名な遠方の会社であっても、たまたま出張販売で買ってよかったとか、信頼できる人や組織から説得力のあるすすめられかたをしたとか、旅先で説明を聞いて試してよかったとか、土産としてもらってよかった(←これが私の場合、かなり大きい)、といった理由で買うことは多いです。また、私は該当しませんが、テレビの特集で人気に火がつくことは少なくないようですね。

また、私の場合は、食糧については、実際に試してから取り寄せる場合がほとんどなので、そこですでに、ある程度は信頼していますが、そうでないものは、住所や連絡先から、主にインターネットで裏をとります。グーグルストリートビューを使えば、実際に店舗や事務所を見られますし、ホームページだけでなく、多角的に情報を調べたりしますね。

というか、あまりに無名で裏もとりにくい店は、そもそもそれを知る手段がないと思うのですが。

投稿日時 - 2014-12-14 02:02:39

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-12-17 13:34:58

ANo.1

こんにちは。

私は、海産物を通販で購入することがありますけど、小売鮮魚店より市場の仲卸問屋のようなところから直接購入したほうが割安感があります。

なお、多くの小売鮮魚店も元は仲卸問屋から仕入て小売店の利益を上乗せして販売してるのですから、大量購入の場合は価格差が大きくなります。

特に、真空パックされた魚の干物や乾燥昆布など乾物類ならクール宅急便で送ってもらわなくても傷まないですし、賞味期限に比較的余裕があるため割安な価格で大量買いが出来ます。

また、通販店の常連客になると、思わぬサービス品をオマケして貰えることがあり楽しめます。

何より、過去に海産物の通販で懲りたことがないので、今のところは怖いとは思わないです。

ただ、将来的に通販品で懲りた経験をしたら、その後は通販品の海産物は怖いという認識になるかも知れないですね?

投稿日時 - 2014-12-14 01:07:52

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-12-17 13:34:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-