こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

オメガとロレックスのクロノグラフ

機械式時計の購入を考えています。現在、ジラールペルゴのww.tcを所有しているのですが、革ベルトなので、もう1本、ステンレスベルトの時計を購入したいと思っております。クロノグラフ好きなので、候補はロレックス・デイトナの白文字盤か、オメガ・デビルの422.10.41.50.04.001で購入を検討しています。実際に両方とも試着してみまして、タイプは違うものの甲乙つけがたいと思っています。デイトナに関しては色々とネットでも情報があるのですが、オメガの上記のモデルに関する情報がほとんどなく困っています。ご存じの方がいらっしゃいましたら、オメガの上記のモデルの評判、機械としての性能、高級感、などをデイトナと比較した場合はどうかお教え頂けますでしょうか?また、回答者様ならどちらを購入しますか?ちなみに当方40歳、男性です。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-12-13 12:31:39

QNo.8856810

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

あれ?クロノグラフ好きの方だったんですね。m(*- -*)mス・スイマセーン
迷わずデイトナ買ってください^^

投稿日時 - 2014-12-15 08:57:54

ANo.4

「元」デイトナ持ちの38歳です。

パッと見の高級感…ポリッシュの素敵な輝き…程よい大きさ…いいですよね^^
なにより、クロノグラフをあのケースサイズに入れた技術はすばらしいの一言につきます。
(ケースサイズが40ミリじゃないのを、購入して数週間経過後計ってみてに知りました。)
ロレ仲間にお披露目した時は、田舎では珍しいレアモデルだったので、羨望とひがみの視線が痛かったですな!ヾ(@^(∞)^@)ノわはは

しかし!すぐ「飽きます」。
残念ながら、即「飽きます」。マヂで。。

・クロノグラフ→いつ使うっちゅーねん!
・コマ中央部ポリッシュ→指紋やら、細かい傷が目立ちすぎ!!(分かりきったことですが)。。
・実際着用→思っていた以上に満足感がない。

そしてなにより、「使うシーン」が分からなかった。。
オンには派手すぎ、オフで着けても他の時計と比べてマッチせず、結婚式にでも!と思いきや、場違い感がハンパないではないか!!!!!
いつ使うんじゃ!!この時計!!!と、思い、買って5ヶ月くらいでしたが、今年9月に手放しました^^;

現在所有時計は、
・エクスプローラー1(夏以外の私服用)
・サブマリーナ(夏私服用)
・エクスプローラー2(海外用&作業着系ブルゾン着用時のお仕事用&たまに私服用)
・GMTマスター2(海外用&たまに私服用)
・デイトジャスト(スーツ着用時のお仕事用)
・パトリモニー(パーチー用)
この6本で回しておりますが、手放した時計(一般に高級と言われるもの)はデイトナ一本くらいですな。。

結論…仕事や趣味で、クロノグラフ機能を必要としない方なら、両方やめておきなさい。。

投稿日時 - 2014-12-15 08:54:30

ANo.3

はじめまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。

>ジラールペルゴのww.tcを所有しているのですが、革ベルトなので、もう1本、ステンレスベルトの時計を購入したいと思っております。クロノグラフ好きなので、候補はロレックス・デイトナの白文字盤か、オメガ・デビルの422.10.41.50.04.001・・・
(オメガ OMEGA デ・ヴィル クロノスコープ コーアクシャル(De Ville Co-Axial Chronoscope) / Ref.422.10.41.50.04.001 )

ジラール・ペルゴ(略:GP)とROLEX、オメガ(略:Ω)では、ジャンルもテイストも違いますし、さらにクロノグラフで今回考えられてるROLEXとΩでは比較対象と価値観で私的全く相違しすぎていると思います。
(次元が普通の時計より全然高い点での差)

外見的に見てご自身としてあまり差を感じるほどではなかったのかな?と拝察しました。

使用目的やテーマ等からくる相違点は周知として、ケースの仕上げの質感や感触、光の加減で見る素材感(仕上げも含め)、針の厚さ、ブレスのバックルやピン等細部構造etc・・・。ROLEXはスポーツ的でねじ込みリュウズ・プッシャーですが、その点は別にしても細部の差がみられるかと存じます。さらに、ROLEXのケース材はオーステナイト系ステンレスでも時計市場で多いSUS316Lより高性能・上級材料のSUS904L(工業一般の市場流通でも他に比べ極少ない)、Ωは正式アナウンスが未知(狭義の知見。紹介ありましたらすみません)ですが・・・(一般の高級時計のSUS316L系ステンレスかと、ブライトリング他も。相違でしたらすみません)。
勿論公称の規格名称だけで、製造時はメーカーオリジナルの素材の成分管理や製造法案、特性もあるので、あくまで一般的な比較ですが・・・。強度・硬度・耐食性等の機械的性質等その差がありますネ。
分解する等でパーツ(ムーブメント含め)ごと見ると他社とモデルによって差が出るとも聞きます。

余談ですが、元々アンティークの時代からROLEXのステンレスは硬いと聞いてます(一方Ω他古い時計いは”STAYBRITE”と呼ばれる硬度の高いステンレスをケースに使う時計も”一部”ありました)。キズ云々の差はこうした母材の差・価格・モデルの設定位置付けの差もあると思います。
ただ、暗にその差が微細で価格差となるとこれも違うと思います。元々の生産ラインや規模、時計市場の規模等Ωの実力もありますし、コストダウンも図る手があると思います。
尚、ケースや全体の形状は古いコンステレーションのタイプを再デザインされてるかと思います(ラグ回り等・50~60年代あたり)。

ムーブメントでΩはコーアクシャルモデル・Cal.3313ベースのcal.3603。大元はフレデリック・ピゲ社のシリーズをベースにしています。このムーブメント自体、ETA社の汎用ムーブメントより高級の位置づけ(素の標準状態(エボーシュ)として見て、基本設計も新しい)。
もちろんΩの技術が盛り込まれてますが、ベースムーブメントに対する付加・見直しによるものです。
現代はCal.9300へ移行して、こちらひげぜんまいの材質やコーアクシャル周りの機構等も変わっていますネ。

一方、ROLEXはお調べでご承知と存じますが基本は自社開発設計生産1シリーズ・Cal.4130。2000年にスタート。但し常に進化(細部の改善)しています。これはまあどこも一緒ではありますが・・・。
耐久性・堅牢うんうんは申すまでもなくですし、現代の一般量産販売モデルのクロノグラフとしてもトップランクでしょう。精度・機能も大事ですが、メンテナンス後の精度の再現性や耐久性が評価として入るので、一概にとは申せないと存じます。その先は本当にムーブメント(時計自体も)のメンテナンスなどで周知されてる時計師さんやプロの域と存じます。
(余談、ROLEXは昔からですがコンディションが良いとメンテ調整も決まりやすいと聴きます。自分の古いROLEX(30~50年代、売却した60年代含)もその年代のレベルとしては他社より良い様です。また Ref.116520 初期の方も未だ日常使用で全く問題ないと・・・スポーツロレックスがメインの嗜好性)。

クロノメーター等公表スペック・仕様は同等として、機能面ではΩが多いですしコーアクシャルによるメンテナンス時期の延長のアナウンスもあります。精度評価も良い様です。
(但し、コーアクシャル機構部分が伸びてるだけなので。愚例で私が実際カスタマーのアフター部門に伺った時もその話で5~6年毎にはと・・・他の機構部分はオイルの改善などあっても基本は変わってないのです。修理も商売の言い方もあるけれど実態。自己責任と使用者の解釈ですが)。

ある意味Ωで高精度と品質と価格のコストパフォーマンスのバランスを考えるとROLEXより評価は上かも知れないです。ただ本質は?となるとそれなりの差があったりします。ブランド・ネームバリューが含まれるにせよ、その影響だけで価格比の大差はないかと・・・。ROLEXの方がスポーツ的で堅牢な造りと仕様とする視点も私的思いますが・・・。

どちらも腕にされてるならば外装からでも細部の差を記憶がりましたら比べてみてください。
高級感はお話から個人の感性次第と拝察します。再度ご自身の目で対比されてはと存じます。出来れば並べて見比べる、店内の電球等だけでなく自然光でも見る(電球や照明(ライティング)によってははモノを良く見せる)等・・・。

また、全くジャンル・テイストの異なる時計です。どちらが高級感?等となられる前に、本当に望まれる時計の趣味嗜好性を熟考なさってからでも良いかと思います。

現所有のGPに対するご自身の今回の根本的な嗜好性やイメージ・テイスト・TPO・ファッション等・・・これによってはΩとROLEXの選択は個人で変わると思います。人によってはハードすぎないデザインと機能・コストパフォーマンスも含めて好みならΩとなる場合もあると存じます。あくまでスポーツ系のスタンダードと堅牢と高性能高品質ならROLEXでしょうし・・・。所有によるネームバリューや買取等が優先なら当然ROLEXです。ただ、購入に際しどの点を重視するかは、ご本人次第と存じます。

最後に私的ですが・・・ご自身にとって一番欲しいと思うものが、だれが何を申すより最高ではないでしょうか?これが無くしては、購入の判断やその後の愛着や維持、思い入れにも?となりかねないと存じます。結果売却の場合当然損失は免れませんので。

長文愚答ですが、参考になれれば幸いです m(__)m

投稿日時 - 2014-12-14 17:34:24

ANo.2

間違いなく100万円を超えるデイトナに対して、デビルを比較すれば、高級感などは明らかに劣るものと思われます。
私は20年前に購入したサブマリーナ以外にロレックスは持っていませんが、いくつか購入したオメガと比べると、作りもしっかりしており、傷も目立たず、先日神田にある修理専門店にオーバーホールに出した際も、技師の人からもきれいで驚かれたほどです。
オメガは概して、傷がつきやすいというか傷が目立つ感じです。
その代わり、価格はリーズナブルですし、コーアクシャルだと10年くらいオーバーホールしなくても大丈夫だったりもしますから、メンテナンス費用も考えると有利な面もあると思います。

投稿日時 - 2014-12-13 20:58:12

お礼

ありがとうございます。やはり、金額が高い分だけ、ロレックスの方が良い点が多いのでしょうかね。

投稿日時 - 2014-12-13 21:52:08

ANo.1

ロレックスの方が、有名で、高いような気がしますけどね。

投稿日時 - 2014-12-13 12:54:20

お礼

ありがとうございます。そうですね、ロレックスの方が金額は高いですね。

投稿日時 - 2014-12-13 21:52:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-