こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

USEN機材撤去後の設備利用について

先日、購入した中古マンションの天井に備え付けられたスピーカーがあります。どうやら、以前はマンション全戸でUSENと契約して利用していたものの、利用頻度少ないということで解約、USENの受信機は撤去したものの、備え付けのスピーカーのみ残されたとのことです。せっかくの音響設備なのでiPhoneと接続するなどして音楽を聴きたいのですが、気軽にできる方法をどなたかご存知でしたら教えて頂ければ幸甚です。

投稿日時 - 2014-12-10 12:56:50

QNo.8853470

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。

スピーカーには、店舗等に使われるハイインピーダンスと、一般家庭用のローインピーダンスがあります。
集合住宅であるマンションという事ですので、プロがアドバイス等している場合には防災(火災予防など)の観点からハイインピーダンスの可能性が高くなります。
また、配線が+-の一セットしかない場合(モノラル仕様)も、ハイインピーダンスの可能性が高いです。

ローインピーダンスの場合は普通の家庭用アンプで鳴らせばOKですが、ハイインピーダンススピーカーはハイインピーダンス用のアンプでないと惨めな音しか出ません。

まさか全戸が同じBGMってことはないでしょうけど、そのまさかが有りえるのが怖い。
しかし、室内にスピーカー配線の端が出ているなら、各戸ごとに個別の有線チュナーとアンプが有ったと考えられます。
1.5V乾電池の+-にスピーカーの線を接続してみると、ポコッとかジリジリと線の接触の仕方で音は変わりますが話し声程度の音量で充分に聞こえる場合はローインピーダンス、ほとんど聞こえない場合はハイインピーダンスと仕分けできます。
テスターで抵抗値を測る場合でもこの音は出ますので、まず音で確認。そして計測数値を確認。数値が数Ωならローインピーダンス、100Ω~数KΩならハイインピーダンスです。ハイインピーダンスの場合、数値が低い程スピーカーから大きな音量を出すことが可能で、アンプにそれだけ大きな出力が要求される事になります。
まず、このチェックから始めてください。

投稿日時 - 2014-12-11 22:38:51

お礼

なるほど、そのような確認方法があるのですね。
早速やってみます。

投稿日時 - 2014-12-13 22:11:55

ANo.3

天井のスピーカーは戸別で独立しているのか全戸が一つに繋がっているのか?
スピーカーは何オームなのか?
スピーカーは何個あり並列・直列・個別どの接続になっているのか?
これが分からないと機器(アンプ)が選定できません。

投稿日時 - 2014-12-11 09:33:37

お礼

お礼コメントを書いたつもりが、反映されておらず申し訳ございません。
現在、どのような仕組みになっているのかが不明となっております。
一度業者にも確認してみます。

投稿日時 - 2014-12-22 12:37:27

ANo.2

すみません。URL貼り間違えました。
正しくはこちら
http://www.denon.jp/jp/product/Pages/Product-Detail.aspx?CatId=8c0df413-b8d2-40c1-a09d-e42128cea96b&SubId=38c1ec23-c813-4a33-b53c-0c0b399a3a4f&ProductId=RCD-N9

投稿日時 - 2014-12-10 14:24:34

お礼

アドバイスありがとうございます。
参考にさせていただきます。
折角、設備があるのでなんとか有効利用したものです。

投稿日時 - 2014-12-13 22:06:18

ANo.1

iPhoneと接続できるオーディオ機器を用意して、そのスピーカーとして既存のものを使うということになると思います。

各メーカーからそれこそいろいろなものが販売されていてどれをおすすめしていいのかわかりませんが、AirPlayをキーワードにすることである程度絞り込めるのではないかと思います。
一例ですけど
http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=8853470

投稿日時 - 2014-12-10 14:22:36