こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

製造装置と検査装置

工場へ簡単な製造装置を収めたことのあるものです。
その製造装置はwindowsでコントロールしているとします。

「仮に製造装置が原因で製造が上手くいかなかったら」、検査で引っかかるから大丈夫ということで
装置の稼動~バグつぶし、改良まで出来たとします。

ここまででも突込みが大量にきそうですが、とりあえず出来たとします。

逆に
「仮に検査装置が原因で不良品を良品として流してしまったら」
どうなるのでしょう。その検査装置はwindowsでコントロールしているとします。

windowsはバグだらけで日々改良いや、不良の修正もありますし、MSは責任取らないでしょ。
それと同じように造りこんだソフトや装置そのものにだってバグやモデファイもあると思います。


クルマという製品の場合は、物理的にこんなに便利だけれども、こんなリスクがあると
運転手も、子供も、警察も誰の目にも明らかです。更に道路交通法で厳重に規制されてます。
(にしても私には、クルマというのはインターロックのない不完全な装置に見えます)

で先ほどの検査装置が原因での場合は、誰が責任取るのでしょう。
出てしまった場合はどう対応するのが良いのでしょう。

利益優先で納期と価格で品質なんか適当で良いという会社もあれば、
その逆もあると思います。

さらに安全性をどこまで取るかという疑問も残ります。


よく、そんなこと考えていたら何も出来ないと言われますが、何かご指南のほどよろしくお願いします。
ちなみに工場勤務はしたことがありません。

投稿日時 - 2014-12-02 20:48:12

QNo.8845168

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

>「仮に製造装置が原因で製造が上手くいかなかったら」、検査で引っかかるから大丈夫ということで装置の稼動~バグつぶし、改良まで出来たとします。
突っ込みを入れさせて頂きます。
製造装置と検査装置の組み合わせは誰が決めましたか?

>で先ほどの検査装置が原因での場合は、誰が責任取るのでしょう。
その製品の生産者が全責任を負わなければなりません。
しかし、生産者は生産ラインの製作者に部分的な責任を転嫁して損失補填を求めるでしょう。
Aさんの依頼でBさんが製造装置を作り、Cさんが検査装置を作って、Aさんがラインを組み立てたとすれば何処に原因が有っても不良品が消費者まで流通すれば商品の生産者が責任を負わなければなりません。
生産者はその損失補填をAさんに求めるでしょう。
Aさんが自己の責任割合で損失補填すればCさんに損失補てんを求めるでしょう。
また、Aさんは不良品が出来る原因を追究して製造装置に欠陥があればBさんにも損失補てんを要求するでしょう。
不良品が消費者まで流通したすべての責任を検査装置の製作者に被せるのは無理があると思います。

投稿日時 - 2014-12-03 08:16:31

-広告-

ANo.1

 
検査装置の検査プログラムはマイクロソフトが作りません、Windowsの上で動いてるでしょうがWindowsが検査するのではありません
責任は検査プログラムを作った会社です
Windowsにバグがあったりトラブった時は検査プログラムは動きません
だから、良品とも不良品とも判定できません
判定できてないのに出荷したなら検査機を操作する担当者の責任です
 

投稿日時 - 2014-12-02 20:53:52

お礼

責任は検査プログラムを作った会社です

そうですか。
そうすると、よほどカネと時間をかけて装置を作らないといけない。
その間に競合他社に負けたり、時代が先に進んだりで損失にもなる。
まいったな。

回答どうもです。

投稿日時 - 2014-12-02 21:00:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-