こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

日本女子シングルでグランプリファイナル進出できず

今季ISUグランプリシリーズが終わり、日本女子は14シーズンぶりにグランプリファイナル進出を逃した。
浅田真央さんは今季休養、鈴木明子さん安藤美姫さんは引退し、シニア層の薄さが露呈した。
他国は若手の台頭が著しく、特にロシアはグランプリファイナルに4人進出した。
日本女子シングルは、浅田真央さんが復帰しないとダメなのか?

投稿日時 - 2014-11-30 20:45:45

QNo.8842846

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ただでさえフィギュアスケートのスポンサーになる企業は少ないですよね。
競技中に企業をアピールする手段が無いですから。

スポンサーが浅田さんに集中している以上、他のシニア選手は厳しいと思いますよ。
浅田さんが休養している間はスポンサーも動かないでしょうから、しばらくは今の状態が続く気がします。

投稿日時 - 2014-12-01 10:36:49

お礼

その後、グレーシー・ゴールド選手(アメリカ)がケガで出場辞退したため、補欠第1位だった本郷理華選手が繰り上げ出場する事になりました。
せっかくもらったチャンスです。
本郷選手には、ぜひ頑張ってもらいたいです。

投稿日時 - 2014-12-05 16:16:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

若手がのびてこれば大丈夫でしょう。

投稿日時 - 2014-12-02 01:45:36

お礼

ロシア・カナダ・アメリカ等他国は10代の若手選手がどんどん力をつけています。
日本もうかうかしていられません。
2018年平昌オリンピックまで

“あと4年しか”

ないのです。

投稿日時 - 2014-12-05 16:12:24

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-