こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

アイサイト。インプレッサが3でエクシーガは2のまま

以前に、エクシーガのマイナーチェンジの際にアイサイトがバージョン2のままだったことについて質問しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新型レヴォーグの発表が今年の4月15日。
マイナーチェンジされたエクシーガの発表が7月17日。

レヴォーグが最新型のバージョン3。
エクシーガが前のバージョン2。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

簡単に言えば、後発のエクシーガが何故バージョン2のままなのか?
という質問でした。
頂いた回答が、「新型ではなくマイナーチェンジだったから」という
ものでしたが、今回、インプレッサのマイナーチェンジではバージョン3へ
正常進化されていました。

一体この差は何なんでしょうか???
5人定員のインプレッサと7人定員エクシーガ。
前回も質問に書きましたが、どうもミニバンの乗員の命が軽視されているのではないか?と嫌な感情が芽生えます。

投稿日時 - 2014-11-25 20:59:51

QNo.8837272

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

メーカーとしては、一回発売したものは、ある程度の台数を売らなければなりません。

装備品も同じです・

アイサイトなどは、その車専用に調整される物なので、その車種ごとにイニシャルコストがかかります。
ですからそのイニシャルコストを価格に大きく転化するのか、長く売って小さな金額で転化していくのかを考えるわけです。

そうなると、販売台数が大きな話になってくるわけです。

残念ですが、販売台数の少ない車では、1台あたりに乗せなければならない金額が大きくなってしまいますので、そうすると車として売りにくくなります。

あなたのような考えをする人の事は、マーケットの考え方で当然あります。
しかし、スバルはそういう人は切り捨てましょう。と言う結論を出したと言う事です。

スバルから客層として切り捨てられたわけですし、貴方も嫌な感情を覚えるわけですから、この際すっぱりとほかのメーカーの車を考えられたほうが良いのではないでしょうか?

投稿日時 - 2014-11-26 00:32:24

お礼

>この際すっぱりとほかのメーカーの車を考えられたほうが良いのではないでしょうか?

まあ正直、装備で車を決めるわけではないので、「だからスバル車を今後は買わない!!」とまではいきません。各メーカー、好きな車・嫌いな車はありますので。ただ、やっぱりトヨタ資本が介入したせいか、最近のスバルは合理的すぎるし国内よりも世界(北米)しか見ていない気がして残念です。

投稿日時 - 2014-11-26 07:40:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

まぁ、しょうがないんじゃないですか?

自販連の新車乗用車販売台数月別ランキング
1月インプレッサ 5,262
2月インプレッサ 5,360
3月インプレッサ 9,632

4月インプレッサ 3,345
5月インプレッサ 3,398
6月インプレッサ 2,914  レヴォーグ 2,133
7月インプレッサ 3,244  レヴォーグ 5,352
8月インプレッサ 2,096  レヴォーグ 5,391
9月インプレッサ 3,611  レヴォーグ 7,800
10月インプレッサ 1,905  レヴォーグ 4,059

レヴォーグが出るまでスバルで一番売れていたのが、インプレッサ。
レヴォーグが出た後も、2番目ですから。

ちなみに、インプの次に売れていたフォレスターですら、25日の改良でも
Ver2のままな事を考えれば・・・
#フォレスターも、月間1500台前後コンスタントに売れてましたけどね。

投稿日時 - 2014-11-26 00:13:31

お礼

ホントだぁ!!フォレスターもバージョン2のままだ!!
ただ、やっぱり出し惜しみ感が強いですねー。
あれだけアイサイトを売りにしておきながら…。

投稿日時 - 2014-11-26 07:38:39

ANo.1

エクシーガの売り上げが落ちた時のカンフル剤(販売力UP)の為にバージョン3の搭載時期を計っているのでしょ、
販売台数維持、向上の為の常套手段ですよ、別に驚くような事では有りません。

投稿日時 - 2014-11-25 23:16:41

お礼

現行型発売から、すでに6年が経過していますが、そのタイミングがあるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-11-26 07:29:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-