こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

蔵書点検をバーコードリーダーを使ってする方法

町の図書館です。蔵書データをエクセル(蔵書リスト)で3万件持っています。
実際に本があるかどうか蔵書点検をしたいと思っています。
バーコードリーダーで図書のバーコード(図書ID)を一件ごと読みこんで、図書IDをエクセルの新ファイル(図書IDリスト)に次々と入れ込みたいのですができますか?
読み込みができれば、蔵書リストとマッチングするマクロを組みたいと思います。

投稿日時 - 2014-11-19 14:24:53

QNo.8830309

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

出来ます。
全てのバーコードリーダーがそうなのかは知りませんが、当方が使ったことが有るの物はバーコードを読み込むとその値をアクティブセルに入力し、アクティブセルが直ぐ下のセルに移動しました。
つまり、キーボードから値を入力しEnterを押したのと同じ動き。
#最近のUSB接続の物なら恐らく同様だと思います。
これで図書IDリストを作れば、蔵書リストとの付き合せもCountif関数程度で事足りるでしょう。

丁度こんな感じです↓
https://www.technical.jp/barcode/handbook2/chapter-2-1.html

投稿日時 - 2014-11-19 14:57:27

お礼

早速のお返事、ありがとうございました。
参考のページも有難かったです。
20年していなかった蔵書点検をするよう、提案してみます。

投稿日時 - 2014-11-19 17:10:24

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-