こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

CentOSにシマンテックSEPをインストール

シマンテックSEP(クライアント)をCentOSにインストールしたいです。
下記リンクにインストール方法があるのですが
肝心のrpmをインストールしたいサーバへ持っていく方法は省略しているということでいいのでしょうか?それともrpmというコマンド自体がパッケージを取得しにいっているということなのでしょうか?

私の場合、zipにて配布されたSEP(linux版)をどのようにCentOSサーバへ展開したらいいかというとこでつ
まずくほどのド素人ですのでなんとも。。助言願います。

http://blog.torigoya.net/page/6/
http://blogs.wankuma.com/hatsune/archive/2012/11/27/305898.aspx
http://takeo1983.wordpress.com/2012/01/30/symantec%E3%82%92centos%E3%81%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B/

投稿日時 - 2014-11-12 01:37:07

QNo.8822120

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

>インストールは以下を参考に(3)まで行った状態です。この手順がSEPのインストールとしてはそぐわないとしたら助言願います。

前の回答にも書きましたが、この参考サイトはSymantec Endpoint Protection for Linux のインストール手順ではないので参考にならないと思います。

ちょっと認識に食い違いがあるかもしれませんのでもう少し具体的に書いてみます。

まず前提として、Symantec Endpoint Protection for Linuxのインストールということで説明しています。
Symantec Endpoint Protection for Linux は現在の最新版である12.1.5から提供されたものです。
これ以前バージョンである 12.1.x では提供されていないのでご注意下さい。
SEPMとの連係を考えているのであればSEPMを12.1.5にすることを検討して下さい。

●オリジナルのファイルからインストールする場合

1. シマンテックHPのFileConnectから「Symantec_Endpoint_Protection_12.1.5_Linux_Client_EN.zip」をダウンロードする
2. 「Symantec_Endpoint_Protection_12.1.5_Linux_Client_EN.zip」を展開しその中の「sep-rpm.zip」をLinux機にコピーする
3. 下記サイトの手順に従いインストールする
※このとき 「unzip "InstallPackage" ・・・」は「unzip sep-rpm.zip ・・・」になる
http://www.symantec.com/business/support/index?page=content&id=HOWTO101761&actp=search&viewlocale=ja_JP&searchid=1415752517681#

●SEPMでエクポートしたパッケージファイルを使用する場合

1. SEPMでエクポートしてファイルである「SymantecEndpointProtection.zip」をLinux機にコピーする
2. 下記サイトの手順に従いインストールする
※このとき 「unzip "InstallPackage" ・・・」は「unzip SymantecEndpointProtection.zip ・・・」になる
http://www.symantec.com/business/support/index?page=content&id=HOWTO101761&actp=search&viewlocale=ja_JP&searchid=1415752517681#


こんな感じでインストールできると思うのですが。
Symantec Endpoint Protection for LinuxはSymantec AntiVirus for Linux と違いCentOS 6もサポートOSになっているのでこの手順以外は基本的に必要ないと思います。

リンク先にあるようにインストール用のスクリプト(install.sh)が提供されていてこれが全部面倒を見てくれるため、
旧バージョンのSymantec AntiVirus for Linuxのように1つづつrpmコマンドを実行する必要が無いということですね。

申し訳ないのですが、12.1.5はリリースされて間もないため12.1.5のLinux版のインストールはまだ検証していません。
そのため、まだ収集中の情報になってしまっていることをご了承下さい。

本題からそれますが

>ただ、私の提示したリンクに記載のあったオートプロテクト(?)の起動に関して
>OSバージョン確認のための設定ファイルへの追記は未着手です。
>Viで編集するということは言わずもがなということでしょうか?

ファイルを編集する際にvi等を使用して編集するのはその通りです。
ただ、リンク先に書かれている内容は未サポートであるSymantec AntiVirus for Linux を使用するための修正なのでSymantec Endpoint Protection for Linuxを使用するのならば不要だと思われます。

投稿日時 - 2014-11-13 11:37:10

ANo.1

まず確認ですが、質問者さんがインストールしたいのはどちらでしょうか?
(1) Symantec AntiVirus for Linux
(2) Symantec Endpoint Protection for Linux

質問の参考URLに書かれているのは(1)のインストール手順です。

(1)は厳密にはSEPでは無く、SEPの前のバージョンであるSymantec AntiVirusのLinux版です。
(2)がSEPのLinux版です。

質問者さんの環境のSEPが最新の12.1.5とかであるならば(2)ではないかと思いますが、
インストールしようとしている物がどちらなのか確認して頂いたほうが良いと思います。

(2)のインストール手順はここが参考になりませんでしょうか。
http://www.symantec.com/business/support/index?page=content&id=HOWTO101761&actp=search&viewlocale=ja_JP&searchid=1415752517681#


>肝心のrpmをインストールしたいサーバへ持っていく方法は省略しているということでいいのでしょうか?それともrpmというコマンド自体がパッケージを取得しにいっているということなのでしょうか?

これは単純にファイルをサーバまたはPCにコピーするだけなので書かれていないでしょうね。
コピーする方法は環境によって異なるので書く意味があまりないということです。
ftpやsmb、sshなどのネットワーク経由のコピー、CD/DVDやUSBメモリなどのメディア経由など様々です。(まだまだいろいろあります)

この他の機器からのファイルコピーのやり方がわからないと少しつらいです。

>私の場合、zipにて配布されたSEP(linux版)をどのようにCentOSサーバへ展開したらいいかというとこでつ

サーバを構築したとか近くに支援をお願いできる方はいないでしょか。

質問者さんの環境がわからないので的を射ているかわかりませんが、
sshを使用してネットワーク経由でログインできるのならばscpを使用する方法があります。
あとはUSBメモリ経由でしょうか、設定しだいでは差すだけで自動マウントされるようになっているかもしれません。

投稿日時 - 2014-11-12 10:17:37

補足

お礼の内容の捕捉になります。
インストールは以下を参考に(3)まで行った状態です。この手順がSEPのインストールとしてはそぐわないとしたら助言願います。

http://blogs.wankuma.com/hatsune/archive/2012/11/27/305898.aspx

投稿日時 - 2014-11-12 18:49:07

お礼

的得てます。
ご親切にありがとうございます。
インストールは(2)でインストールについては解決しました。
WindowsとCentOS間のデータ転送は以下のリンクを参考にWinSPCというツールを使ってアップできました。
ただ、私の提示したリンクに記載のあったオートプロテクト(?)の起動に関して
OSバージョン確認のための設定ファイルへの追記は未着手です。
Viで編集するということは言わずもがなということでしょうか?

http://www.hpc.co.jp/hpc_use_02.html

投稿日時 - 2014-11-12 18:35:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-