こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

絶縁アナログ伝送の方法

適切なカテゴリがありませんので,ここに質問させて頂きます。
アナログ信号用の計測器の入力信号を絶縁で入力する方法を教えて下さい。
計測器は多チャンネルのデータロガーで,電源のループや被計測回路の接地側のループなどを防ぐために全チャンネルを絶縁入力(接地側を非共通)にしたいと考えています。
計測信号はアナログで,計測器の前にアダプターのように繋いで使いたいと思います。

恐らく,フォトカプラを用いれば良いと思うのですが,部品選定や出来るだけリニアリティーを稼ぐ方法などを教えて頂くと助かります。

なお入力信号はDC/AC。ややこしければDCに限っても可。
入力電圧はAC/DC共 5VMax。 基本的に1対1のゲインでかまいません。
AC対応の場合でも周波数特性は1kHz程度でかまいません。

以上教えて頂くと助かります。

投稿日時 - 2014-11-08 11:32:21

QNo.8817772

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アナログ信号伝送用のアイソレーションアンプというのがあります。
http://www.avagotech.co.jp/pages/cn/optocouplers_plastic/plastic_miniature_isolation_amplifier/hcpl-7800/

SPECは日本語データシート
http://www.zaikostore.com/jsp/pdf/PDFFILE/AVAGO/FIL1029183.PDF
にあるように、ご質問の用途にマッチすると思います。

すぐに入手したい場合は秋葉原のマルツで買えます(高価です)。
http://www.marutsu.co.jp/pc/i/15259/

フォトカプラを使った場合、リニアリティーを良くするために外付け回路が必要ですが、上記ICはアナログ伝送用なので外付け回路は必要ありません。多チャンネルにしたとき、出力側の電源は共通にできますが、入力側を互いに絶縁するのであれば、入力側の電源はチャンネルごとに独立させる必要があります。

投稿日時 - 2014-11-08 13:50:55

お礼

素早い回答を有り難うございました。
やはりフォトカプラーは難しそうですね。
ご紹介頂いたアイソレーションアンプは目的にはぴったりです。
ただ余り考えていなかったですが,ご指摘の通り多チャンネルの場合一次側の電源も別にするのが大変ですね。フォトカプラーでもそれは同じですが。
いずれにしても有り難うございました。
早かったこと,的確な情報だったことなどから,これをベストアンサーにさせて頂きます。

投稿日時 - 2014-11-09 09:32:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ケーブルを自作できるなら:
チャンネル間絶縁 8CH ¥133,812 (本体価格¥123,900)

http://www3.contec.co.jp/B2B/ConIWCatProductPage_B2B.process?Merchant_Id=1&Section_Id=3&Catalog_Id=3&Product_Id=1700

アカデミックプライス有り
http://www.contec.co.jp/support/service/academic/



日置のメモハイをレンタルした方が良いのではないかとも思います。
オリックスレンテックとか昭和ハイテクレントとか...

投稿日時 - 2014-11-08 17:50:52

お礼

情報有り難うございました。
実はこれは主に自分の趣味用のデータロガーで,秋月電子から買った数千円のものです。会社ではまともな絶縁型を使っています。
最初は,絶縁型の重要性も理解しないまま購入したのですが,最近になって繋いではならないところに繋いで壊したりして,真剣に考え出したものです。でも何万円もはかけられません。

いずれにしても情報有り難うございました。

投稿日時 - 2014-11-09 08:34:44

ANo.3

所謂、データロガーの多くは最初からch間絶縁されてます
https://www.hioki.co.jp/products/product/recorder_logger_current2/708/
http://www.yokogawa.co.jp/ns/daq/smartdacplus/ns-gx-01-ja.htm
http://www.keyence.co.jp/keisokuki/
なのでわざわざ絶縁アンプを用意する必要はありません

安価な製品を選ぶと絶縁してないかも知れませんが
絶縁変換器
http://www.m-system.co.jp/products/signal.html
http://www.mtt.co.jp/keisou/keisou_plugin.html
http://www.mtt.co.jp/keisou/trisolator.html
http://www.watanabe-electric.co.jp/products/category/0501/
http://www.watanabe-electric.co.jp/products/category/0518/
これらはかなり高価ですので
安価なレコーダより絶縁アンプの方が高価になる
1個や2個なら安価でも20個も購入すると
それだけで絶縁型レコーダが買える)

蛇足
オシロスコープの多くはch間絶縁してないのが多い
http://jp.tek.com/oscilloscope#all
http://teledynelecroy.com/japan/products/scopes/#dso
http://www.iti.iwatsu.co.jp/ja/products/ss/

データロガとオシロの違いは
サンプリンリングタイムと記録時間の違い
オシロは数百MHz以上でせいぜい数分間記録
データレコーダはせいぜい数百Hzで数週間以上の記録

多くの場合では機種によりオーバーラップしてるので
上記の違いは目安でしかないが

投稿日時 - 2014-11-08 16:20:13

お礼

いろいろ情報を有りがとうございました。
もともと会社では絶縁型を使っていますが,自分の趣味用に買った安価なやつが絶縁型でなかったための問い合わせでした。
いずれにしても,入力の絶縁は簡単でなく,簡単に本体価格を超えるような金額の投資が必要だと分かりました。
有り難うございました。

投稿日時 - 2014-11-09 09:01:25

詳しくないですが。

「アナログアイソレーションアンプ」
「アナログ絶縁アンプ」という半導体部品やモジュール製品が存在します、
モジュールの方が半完成品みたいなもので使いやすいです。

シーアールボックス(株)アイソレーションアンプ
http://www.crbox.co.jp/product/isolate.html

投稿日時 - 2014-11-08 13:58:11

お礼

貴重な情報を有り難うございました。
これは調べてみますと興和電子の製品のようですね。確かに簡単に使えそうで,しかも1次側の電源は2次側から絶縁トランスで渡しているようですので,特に用意しなくて良いという完璧さですね。
正に私の用途ではぴったりでした。
値段はかなり高そうです(個人の趣味に使うには)ので,当初考えていた8チャンネル(ロガーのチャンネル数)分用意するのはやめて,必要最小限にして使おうかと思っています。
有り難うございました。

投稿日時 - 2014-11-09 09:12:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-