こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

「トランスフォーマー」はなぜ忘れられていたのか?

今年で誕生30周年になる、日本生まれ・アメリカ育ちの変形ロボット玩具・アニメ「トランスフォーマー」。実写映画最新作「ロストエイジ」もめでたく大ヒット、今ではすっかり「お馴染みの作品」になっていますが・・・忘れもしない、あれは実写映画一作目のこと(今を去ること七年前)。
私は映画の感想をネットで検索しました。みんな子供の頃に何かしら触れたことのあるであろうシリーズで、テレビ作品も三年前にやったばかり(ギャラクシーフォース)。「あのトランスフォーマーが実写化!」「うおー懐かしいぜ!」的な感想で溢れかえっているかと思いきや・・・出てきたのは「トランスフォーマーってもしかして、昔TVでやってたやつだったの!?」「エイリアン侵略ものかと思ってたのに戦隊ものだったなんて、騙された!」などなど・・・つまり「トランスフォーマーという作品を知らなかった・忘れてた」的な感想ばっかりでした!しかも素人・評論家問わず「この映画ってゲームが原作だよね」「いやアメコミが原作だ」などなど間違った知識で語る奴が続出!(ちなみに原作は「玩具」です。アニメも漫画もメディアミックスの一環に過ぎません)
どうしてこんなことになったのか?30代以上なら初代、20代ならビーストウォーズなど、各世代にそれぞれ思い出のトランスフォーマーがいると思っていました。なのに、みんな、時が過ぎると夢中になったそれらを忘れてしまうのか!?最も、感想をブログにアップした連中はそもそも子供の頃からトランスフォーマーに興味がなかった、という見方もあるが・・・それにしてもみんながみんな忘れているのは薄情すぎる。誰か説明してください。

投稿日時 - 2014-11-04 18:20:03

QNo.8813787

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自分もトランスフォーマーにはまっていた子供でした。
でも今はもう遠い昔の記憶です。
ただ自分は貧しかった事もあり、本物のおもちゃは持ってなかった気がします。
それより当時よくあった類似品を持っていたと思います。それもトランスフォーマーのオリジナルと思い込んでいたと思います。

多分、その時期に類似作品が多すぎて、飽きられてしまったりオリジナルの印象が薄くなってしまったのではないでしょうかね?
自分もその後友達が確かゾイドの方に行ってしまい、トランスフォーマーの時代が終わったんだと感じました。

ただ車が変形してロボットになる事や、何かが変形してロボットになるという発想自体はそれ以降も様々な作品で引き継がれていくわけですが。
結果、それらの作品群の一作品として過去に忘れ去られてしまったのでしょう。

むしろアメリカ人はよくそれを見つけてきたと思います。
アメリカ人の好きな自動車+SF+ド派手なアクションがトランスフォーマーとピッタリだったということでしょう。

投稿日時 - 2014-11-05 02:14:18

お礼

ありがとうございます。
あなたの意見が全てを物語っているようですね。他に投稿がなかったというのも、それを表しています。
実は自分でも薄々気づいていました・・・。

このトランスフォーマーの例に限らず、「日本ではごくありふれたロボットアニメ・ヒーローもの」でも海外では斬新な作品・特別な作品として扱われている、というのはすごくたくさんあるそうです。もっとそういう作品たちにスポットが当たって欲しいですね。

投稿日時 - 2014-11-20 18:16:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-