こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

outlook2013について

添付ファイルを送信すると outlook以外のメーラーで「winmail dat」という保存形式に変換される問題なんですが、
検索をかけると、「リッチテキスト形式」で送信した場合にoutlook以外のメーラーで受信すると「wimail dat」というカプセルに入れられ、受信する。
となっているのですが、それで問題ないのでしょうか?

なぜその確認をするのかというと
再現をしようと、自宅で2台のPCに2つのアドレスでoutolookとThunderbirdを使いwordを添付し実験を行ったのですが、見れるんのです。
「リッチテキスト形式」にしても「HTML形式」にしても問題なく見れるので
宛先を一箇所ではダメなのかな?と思い、手持ちのアドレスを複数いれ、一斉送信にしても再現出来ません。
先日、社内では「winmail dat」が問題になり、対策をしたいと
実証実験を試みているのですが
何か、解釈に間違いでもあるのでしょうか?

それと、ネット検索で「winmail dat」は「リッチテキスト形式」が原因のように記載されていましたが、
なら「リッチテキスト形式」の存在意義とは何なのでしょうか?

お知恵を拝借下さい

投稿日時 - 2014-10-09 06:18:40

QNo.8784046

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>それで問題ないのでしょうか?

その現象の理解でよいと思います。
Office Outlookでは、TNEFというフォーマットを使用していることに起因しているようで、Outlookや Exchange Serverでは送信時にカプセル化されたデータのWINMAIL.DATは、正しく解釈されて復元できるのですが、TNEFがMicrosoftの独善的な仕様であることから他のメーラーでは解釈できずに起こる問題のようです。

TNEFがどのようなときに使用するかなど、その辺のことを説明しているページがあります。
(Outlook 2010/2007/2003 でメールを送信すると添付ファイルが消えたり、WINMAIL.DAT というファイルになる問題 )
http://outlooklab.wordpress.com/2007/06/23/outlook-20032007-%E3%81%A7%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%92%E9%80%81%E4%BF%A1%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E6%B7%BB%E4%BB%98%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%8C%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%9F/

>「リッチテキスト形式」の存在意義
すべてのユーザーに共通して利用されていない形式で、問題を起こす可能性が高いことから、存在意義はほぼ0と思います。

次に、受信者から「ファイルが添付されていない」または「winmail.dat が添付されている」と言われた場合のOSごとのMicrosoftの対策法(Fix it)が書かれたヘルプページがあります。
(Outlook 添付ファイルのトラブル対処法 : 送信トラブル )
http://support.microsoft.com/kb/2698215/ja

Fit itの内容は、次のページをみるとレジストリーに「DisableTNEF」を新規作成するようですから、TNEFフォーマットを使用しないようにセットするのだと思います。
http://support.microsoft.com/kb/958012/ja

なお、私のメインでは使っていないOutlook2013(Win7)にも、このレジストリーキーは存在しません。

投稿日時 - 2014-10-09 08:23:47

お礼

丁寧な説明ありがとうございました
カプセル化ばかり意識していたのですが、フォーマットの関係があるとは…
fix it をインストールして様子を見たいと思います
ただ、fix itをインストールする前には再現実験ができてないので、違いがわかりません。

投稿日時 - 2014-10-13 15:50:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-