こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

職場の危機を訴えたい

自社の職場ですが、以下の課題があり、残業も多く
部署のメンバーが忙殺されている状況です。

 ・リーダーが無能(タスク管理や情報共有ができない)
 ・現状で作業を担当できる人が少ない(掛け持ちの連続で疲弊)
 ・作業の数が多い(依存関係や優先度の調整も大変)
 ・非効率な作業があるが、業務との掛け持ちでの改善活動が難しい
 など

自部署は機微データを扱うためミスは許されず、
会社にとって生命線のような位置づけになっています。
にも関わらず、人手が足りず厳しい状況です。
※管理者は補填しましたが手を動かす人が足りません

希望としては、派遣さんなど外注さんで手を動かせる人を
チームに入れて頂けるよう、上司などに訴えていますが、

自分の管轄の部署が大切らしく、中々聞き入れて貰えません。

現状、メンバー1人でも病んで出社できなくなれば、業務が止まってしまう状態です。
その中には派遣社員もおり、かなり危険です。

上司への訴え方について、コツなどがありましたら
アドバイスを頂けると助かります。

投稿日時 - 2014-09-22 22:38:55

QNo.8764505

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

んんん・・・
大変ですね。心中お察しいたします。

多くのメンバーが何度も所属上長へ訴えかけるのがよいでしょう。
あなたが同僚に働きかけ、みんなで上長へ時期を変え場所を変え何度も窮状を訴える。

おそらく上長は当該自部署の現状には気づいているのだと思います。
悪く言えば、上長は「なんとかなる」「他の部下たちが危機を訴えてこないので、しばらく様子を見よう」
などと問題を先送りしているのかもしれません。

今、あなたは組織メンバーとして与えられた仕事の範囲を適切に行うことでよいと思います。
あなたはあなたのからだや心を病むことのないよう働き過ぎないようにしましょう。

投稿日時 - 2014-09-23 17:46:58

お礼

皆様有難うございます。
そうですね、考えすぎて自身が潰れたり
追い込まれないよう、注意いたします・・。

投稿日時 - 2014-09-28 01:46:08

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

実際に仕事に支障をきたして、業務を止めるのが一番いい訴えになると思います。
ヤバい、もうダメとか言いながら、なんとか仕事をこなしても上は「この部署はグチが多いな」ぐらいにしか考えません。
仕事が止まれば、もちろん怒られるし、なぜ?と原因を問い詰められます。その時に人員とかスキルとかシフトなどの問題点を説明してわかってもらうしかありません。
良心や責任、使命感で仕事を止める事をためらわず、現状を理解してもらうために、あえて支障をきたしましょう。

投稿日時 - 2014-09-22 23:40:10

ANo.2

う~ん。
こればっかりは「文句があるなら出世しろ」って事でしょうね。

貴方には人事権はありません。
予算も持ってません。
決めるのは上司だし、責任を取るのも上司です。
残念ながら、それが社会であり、企業です。

投稿日時 - 2014-09-22 23:15:59

ANo.1

「現状、メンバー1人でも病んで出社できなくなれば、業務が止まってしまう状態です。」と上司に伝えて改善を求めたのなら、あとの判断と決断は上司の仕事なので、部下としての仕事は終わりでは? 

何もしないで業務が止まれば、責任が問われるのは判断ミスをした上司ですし(そのための役職なので)。いっそ一度止まってしまったほうが事の重大さが会社に伝わるでしょう。止まらないように頑張ったりすると、人員増やさなくてもなんとかなる、という結論になり、上司の判断は正しかったことになります。

投稿日時 - 2014-09-22 23:04:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-