こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

共同開発契約書の和訳。

英語の共同開発契約書の和訳について質問です。
以下の英語契約書(一部)を和訳したのですが、契約書で使う用語などがあまりわからないため、うまくできません。訂正すべき点の指摘をお願い致します。
【英語版】
●Description of Protocol(s).
a. The Development shall be accomplished in accordance with the protocol(s) to be agreed upon by the Parties (“Protocol(s)”), which shall describe the information, including, but not limited to, the following:
(a) Objective of the Development with supporting reasons;
(b) Trial layout and design including the estimated dosage(s) of the compounds and quantity of samples required for the trial;
(c) Duration, schedule, location and the estimated date of completion of the trial; and
(d) Scheduled dates and manner of reporting the interim and final results of the trial.
The Protocol which was agreed upon by the Parties shall become incorporated herein by reference. Any substantive modification of the Protocol shall require agreement by the Parties prior to implementation thereof.
b. Execution of a part or whole of the Protocol may be subcontracted by either Party only after: 1) the other Party provides prior written consent regarding use of the particular sub contractor, and 2) the subcontractor agrees to assume all obligations of this Agreement which run to the benefit of the other Party.

【和訳版】
●プロトコル詳細
a. 本開発は、両当事者の合意したプロトコルに定めるところにより行われるものとする(以下「本プロトコル」とする。)。本プロトコルが示す情報は、以下を含むが、それに限定されない。
(a) 本開発の目的とその理由
(b) 化合物の推定投与量と試験に必要な試料量を含む試験設計とデザイン
(c) 契約期間、予定、場所、試験完了推定日
(d) 中間報告、最終報告の予定日と方法
両当事者が合意した本プロトコルは、(ここの言い回しがわかりません)。本プロトコルのどの部分の修正にも両当事者の同意を必要とする。
b. 本プロトコルの一部、あるいは全体の実行は、どちらか一方の当事者によって委託される。

以上です。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-07-25 00:53:15

QNo.8691380

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

【和訳版手直し例】
●プロトコル詳細(協定書の記述)
a. 本開発は、両当事者が合意したプロトコルの定めるところにより行われるものとし
(以下「プロトコル」とする)、その記載する情報は、以下を含むが、それに限定されない、
(a) 本開発の目標とその(それを裏付ける)理由、
(b) 試験設計とデザインで、化合物の推定投与量と試験に必要な試料の量を含む
  もの、及び
(c) 期間、予定、場所、及び試験完了推定日、
(d) 試験の中間と最終報告の予定日と報告方法。

両当事者が合意した本プロトコルは、参照として契約に盛込まれる*。本プロトコルの
実質的な改変は、その実施以前に、両当事者の同意を必要とする。
b. ある当事者は、本プロトコルの一部又は全体の実行を、1)他当事者が特定の
(再)委託者の使用に付いて事前の書面による承認を与え、そして
2)該(再)委託者が本契約の他当事者の利益となる全ての義務を負うことに合意した
後に限り、委託することができる。

*incorporated herein by reference 《be ~》参照することにより
本書に組み込まれる[盛り込まれる・援用される]  Web辞書の訳例から
文の最後に this Agreement と有るので、このプロトコルはその付属の協定(協約)書と考え、
上の訳例の「本書」を「契約」としました。
「議定書」は京都議定書の様な外交文書を連想してしまいます。

投稿日時 - 2014-07-26 09:26:27

お礼

ありがとうございます!
「両当事者が合意した本プロトコルは、参照として契約に盛込まれる」…!
難しいですね、契約書翻訳経験者の方でしょうか?

京都議定書もProtocolとされているのですね!
勉強になりました。

投稿日時 - 2014-07-27 14:57:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

●契約書の内容を整理する際に心掛けること。
(1)一つの条項が終ったら、次の項目との間に必ず空白を入れる。 英語の文章はそうでなくても意味がわかりにくいもの。 きっちり段落を開けて整理する。 これが出来た段階で意味は半分理解出来ているものです。

(2)和訳する時には出来るだけ日本語に直す習慣を身につける。 『protocol』は議定書と訳します。

●訳文は良く出来ています。 Substantive modification とは本質的で重要と思われる改良修正で事実として証明されたものか論理的に発生が証明できるものを意味しています。 何から何まで修正を通知していたら際限がありません。 そこは臨機応変ということでしょう。

●最後のB条項の訳文が少し抜けていました。 訳する時は抜けのないように気をつけて下さい。 

投稿日時 - 2014-07-25 10:58:08

お礼

ありがとうございます!
確かに整理しつつ訳していかないと頭がついていきません。
心に留めて残りの訳に励みます!

投稿日時 - 2014-07-27 14:59:48

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-
-広告-