こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

RAID1+0で運用後HDDを足すことは可能?

例えば、QNAP等で8ベイのNASを購入したとして

はじめ4ベイ(4個のHDD)でRAID10を組んで
容量が圧迫してきたら、新たに+4ベイ(4個のHDD)を追加して
RAID10を「※初期化せずに再構築」というのは可能なのでしょうか?

RAID10を再構築する場合は、やはり元データを退避させて初期化が必要なんですかね
しかし、大容量HDDの時代に数TBを退避しておくのは容易ではないかと思います


1.可能
2.NASが対応していれば可能
3.不可能



また、ミラーリンググループで
「1TB=2TB」の場合は容量は「1TB」になると思います
その後
「1TB(故障)=2TB」で故障した1TBを交換して
「2TB(新)=2TB」として、容量を「2TB」として認識させるには
同様にデータを退避して初期化は必要なのでしょうか?



詳しい方お教え下さいませm(_ _)m

投稿日時 - 2014-07-24 16:36:14

QNo.8690760

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

No1さんの紹介商品はスゴいですね!!
でもこれって、RAID?? って言う疑問が残ります。




HP(COMPAQ)社のSmartアレイエンクロージャーなら、NASには対応していませんが、初期RAIDアレイ構築からOSもノンストップで、RAIDアレイ構成変更が出来ます。

例えば、1TBx3台のRAID5で2TBとして利用中に、容量不足で1TBを1台追加する、専用のSmartアレイコントローラソフトにより、1TBx4のRAID5で3TBに移行できます。

RAIDアレイ変更構築が完了すると、はじめから1TBx4のRAID5で構築したデータ分布になります。
その為、RAIDアレイ変更構築中にトラブルが起きなかったら、Smartアレイ・RAIDコントローラボードのアップグレードにも対応しています。

※1、アップグレードボードの対応は、メーカーで確認下さい。(1・2ランクアップくらいならRAIDコントローラボードの交換は問題ないはず。)
※2、SATAとSASの混合RAID構築は不可能です。 (多分、各社共通)
※3、19インチラック型エンクロージャー(ストレージワークス)を使うと、エンクロージャーを数珠繋ぎのように接続できる為に、1TB-HDDで60TB分のHDDをサーバーにつなげられます。(2010年カタログより)
※4、最大1台のエンクロージャーで、3.5HDDなら12台・2.5HDDなら24台の搭載が可能
※5、ハード構成にもよりますが、RAIDの種類は0・1・3・5・6・10・50とRAID構成が豊富
※6、Smartアレイ・ネットワークストレージエンクロージャーを使うと、サーバ2台でネットワークストレージ1台の接続が可能。
(サーバーの冗長化が可能)

HP(COMPAQ)社の情報だけを書きましたが、日立やIBM社他でも同じ事は可能です。

基本、各メーカーの専用RAIDコントローラを使わないといけません。(メーカー独自の技術になります。)

       

投稿日時 - 2014-07-25 05:45:11

ANo.1

NASでRAIDで運用していても外部のHDDに日常的にバックアップしておく事は必要です。
バックアップを怠けて後で困るのは自分ですから。

質問の問いは「2.NASが対応していれば可能」です。
ディスクアレイと呼ばれる装置では多数のHDDを運用して巨大なストレージを構成します。
その中のHDDが壊れても交換するだけですし、容量増加に対応した物もあります。

一般向けの製品ならDroboがあります。
容量がバラバラのHDDでも使えますし、再構築をする事無くHDDを追加したり、大容量のHDDに交換するなりして容量を増加させる事ができます。
http://www.drobo-jp.com/
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1011/05/news014.html
http://www.pcserver1.jp/special/drobo
もちろんこのDroboでも何かの拍子に全部のデータが飛んでしまう事はあります。

投稿日時 - 2014-07-24 17:41:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-