こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

アメリカがプーチン大統領を失脚させるつもりですよね

 ウクライナ上空で墜落したマレーシア航空機はアメリカがウクライナ空軍の戦闘機に撃墜させたのにメディアはなぜ報道しないのですか。

投稿日時 - 2014-07-22 19:26:13

QNo.8688381

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

アメリカは都合の悪い事を他国のせいにする
911テロもアメリカが犯人なのにアルカイダに罪を着せたでしょ?
それと同じです

投稿日時 - 2014-07-22 20:00:20

お礼

ご回答ありがとうございます。真実を突いた内容です。写真きれいですね。

投稿日時 - 2014-07-23 10:00:07

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

>>アメリカがデフォルトする時期が秋なのは間違いないのですか

現在のアメリカの国家予算は今年の9月30日までとなっています。

また下院で揉めて予算が通らないと昨年のように公共サービスが止まります。
その起源が上記の期日です。

それまでに予算が通るといいですね。

ある意味レームダック大統領ですから・・・

投稿日時 - 2014-07-23 18:14:02

お礼

丁寧にお答えいただき感謝します。

投稿日時 - 2014-07-23 18:46:47

-広告-

ANo.5

こういうことについては、米国には無数の前科が
ありますからね。
どっちが真実なんだか。

○ 米国 ウソ 

・湾岸戦争 開戦当時イラク兵が保育器の赤ちゃんを放り出していると報道。
 しかし、これは全くのウソであったことが確認。
 目撃者は駐米クエート大使の娘で、ウソを強要されていた。
・水鳥の石油汚染も有名。
・2002年9月ブッシュ大統領は、イラクは生物兵器を持っており
 更に生物兵器を生産する施設を建設中である。
 しかし、そうした事実はなかった。
・2003年の年頭教書で、ブッシュはイラクが西アフリカのニジェールから
 大量の酸化ウランを購入する計画を持っていた、と指摘したがこれは偽造文書
 に基づくものであった。
・2003年2月5日パウエル国務長官が安保理事会で引用した
「イラクの隠匿、虚偽、脅迫」と題する文書は、湾岸戦争当時
 米国の大学生が書いた旧い論文を英国の首相官邸が盗用したものだった。
・開戦理由の一つであってイラクとアルカイダの結びつきの証明もない。
・改選後、戦場のヒロインとして英雄になったジェシカリンチ上等兵は
 私はただ震えて神に祈っていただけ、と語り宣伝に利用された
 ことを告白している。

1898年 2/15 ハバナ湾で、米国戦艦メイン号が謎の爆発沈没しました。
これで米兵266名が死亡し、スペインの仕業だ、
ということになり、あの米西戦争が始まっています。
後になって米国政府は、事故だと発表していますが
陰謀ではないか、という説が強いです。

ベトナム戦争では有名なトンキン湾事件が発生しています。
1964年8月、北ベトナムのトンキン湾で北ベトナム軍の
哨戒艇がアメリカ海軍の駆逐艦に2発の魚雷を発射した
とされる事件です。
これをきっかけにアメリカは本格的にベトナム戦争に介入しましたが、
その後、ニューヨークタイムズが、米国のやらせであることを暴露し
真実が明らかにされました。

湾岸戦争 1990年 では
アメリカの駐イラク特命全権大使のエイプリル・グラスピーが
イラクのクエート攻撃に対して
「介入するつもりはない」と発言しており
これを信じたフセインがクエートを侵略しましたが、
米国軍等により撃退されています。
米国は約束の存在を否定していますが、当の大使は、それ以後、公式の場には
一切姿を見せなくなりました。

投稿日時 - 2014-07-23 08:04:15

お礼

ご回答ありがとうございました。長文を書いていただき感謝しています。やらせ国家アメリカ年表ですね。とても役に立ちます。

投稿日時 - 2014-07-23 10:09:51

ANo.4

できないと、この秋のアメリカ・デフォルトを乗り切れないから。

投稿日時 - 2014-07-22 21:58:21

お礼

ご回答ありがとうございます。ちなみにアメリカがデフォルトする時期が秋なのは間違いないのですか。できればソースをお教え下さい。お礼なのに勝手言ってすいません。

投稿日時 - 2014-07-23 10:03:16

ANo.3

そもそも戦争地域の上空を旅客機が飛ぶことが問題です。戦争ですので勝つためには何でもありです。日本は直接的な関係がないので双方の主張に深入りしないことです。得なことはありません。

投稿日時 - 2014-07-22 20:36:32

ANo.2

情報戦ではアメリカのほうがロシアより上手のようですね。
真相はどちらなのか知りたいです。
ウクライナの親ロシア派の人々が遺体に略奪行為を働いたりするのを止められず、
ロシアの統制や介入が十分でないことも、国際世論に不利に働いているようです。

参考URL:https://twitter.com/RusEmbassyJ?lang=ja

投稿日時 - 2014-07-22 20:05:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-