こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

IEEE 802.11ac対応のルータについて

IEEE 802.11ac対応無線LANルーターを購入し
IEEE 802.11acの対応がない11n対応のスマフォを
家でつなぐ場合、5GHzにつないでも2.4GHzになるのですか?
最初から2.4GHzにつなぐ方がいいですか?

投稿日時 - 2014-07-15 09:32:51

QNo.8678911

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ええと、ちょっと整理しましょう

802.11b … 2.4GHz帯の電波を使用する最大速度11Mbpsの規格
802.11g … 2.4GHz帯の電波を使用する最大速度54Mbpsの規格
802.11n … 複数(最大4つ)のチャンネル同時使用、および拡張帯域幅(20MHz→40MHz幅)を使用することで高速化する規格
802.11a … 5GHz帯の電波を使用する最大速度54Mbpsの規格
802.11ac … 5GHz帯の電波を使用し、複数(最大8つ)のチャンネル同時使用、および拡張帯域幅(20MHz→40MHz,80MHz,160MHz幅)を使用することで高速化する規格

いわば「ac」は「n」をより発展させた、上位の規格です。(ただし5GHz帯専用)
「n」はそれぞれ、「a」または「g」と組み合わせ、高速化します。「802.11g+n」、「802.11a+n」→これらが略されて、みんな対応だよ、と「802.11abgn」のように表記されたりしました。

ですが「ac」は、5GHz帯専用なので、「a+c」とは書かず、「ac」と書かれます。(「g+c」は存在しない)

----

さてここで、「11n対応のスマホ」と言った場合、「802.11b/g/n」と、「802.11a/b/g/n」の2種類が考えられます。

スマホの対応規格に「802.11a」が含まれていなければ、そもそも5GHz帯で接続できません。

でもスマホの対応規格に「802.11a」が含まれていれば、5GHz帯で接続し、「802.11ac」までとは行きませんが、「802.11a+n」のスピードで通信できます。(ac対応ルータは、下位互換でa+nでも接続できます)
わざわざ2.4GHzの802.11g+nで繋ぐ必要は、そんなにないでしょう。(※)


(※)そんなに、の理由
2.4GHz帯の方が障害物には強く、同じ壁を透過するのでもより遠くまで届きます。
ただし2.4GHz帯の電波は周りでも使われていることが多く、混雑している→スピードは落ちる可能性が高いです。
5GHz帯で繋いで、あまりにも電波が弱く途切れるようなら、2.4GHz帯で使うのもアリという感じです。
(多少遅くてもきちんと繋がる方がマシということで)

投稿日時 - 2014-07-15 12:51:10

お礼

詳細な回答ありがとうございました。
参考にします。

投稿日時 - 2014-07-15 13:14:53

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>2.4Gにつないでもスピードとか干渉とか
>どうかなと思っただけです。
いやその補足の方がよくわからないです…

なんにしても、5Gでつながってるなら2.4Gに変える必要はないです。
5Gでは電波状態がどうしても不安定(2.4Gに比して電波の障害物耐性では劣るので)という場合であれば、2.4Gに変えると多少改善されるかも知れませんけれども。

投稿日時 - 2014-07-15 11:12:09

お礼

貴重なアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-15 13:12:34

-広告-

ANo.1

いや、5Gにつないだら5Gにつながりますよ。
ac対応でn非対応なルーターはまだないはず。

投稿日時 - 2014-07-15 09:46:59

補足

早速の回答ありがとうございます
質問の仕方が悪かったです。
すでに5Gにつないでいるのですが、
2.4Gにつないでもスピードとか干渉とか
どうかなと思っただけです。

投稿日時 - 2014-07-15 10:12:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-