こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

電子基板のハンダ付け方法

ICの乗った半完成品の基板の端子となる穴にリード線を結線しようとしています。
この基盤はDIP8ピンぐらいの間隔で端子穴が配置されており、現在は、より線を
ショートしないように通して、厚紙で固定後、クリップで圧着して、なるべく動かさないように
利用しています。ハンダ付けは苦手で熱破壊してしまうと思うのですが、
導電性の接着剤ですとか、何か良い方法がありましたら教えて頂きたく思います。
よろしく御願い致します。

投稿日時 - 2014-07-13 21:13:05

QNo.8676987

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

最近の部品は熱に非常に強くなりましたので、足をラジペンではさんで半田付けする必要はほとんどなくなりました。

落ち着いて、時間をじっくりかけて半田付けしてください。

気合を入れて壊そうと思わない限り大丈夫ですよ。l

投稿日時 - 2014-07-24 22:01:25

お礼

やや細めのハンダごてぐらいしか無く、これからは電子基盤用ハンダごて、ハンダフィーダー、吸い取り紙など揃えて練習しようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-28 15:56:51

ANo.1

無いからハンダが使われているんですよ。

接着剤なんて、多くの部分が樹脂系や溶剤になりますので、抵抗値が高くなります。

厚紙などで抑えた程度では点接触でしかありませんから、ずれれば導通しなくなったり、中途半端に導通が起こったりします。
これじゃ意味がありませんからね。

苦手だからと逃げるのではなく、基礎ですので、出来る様に覚えられてください。

投稿日時 - 2014-07-18 03:33:47

補足

御回答ありがとうございます。
少し調査してみたのですが、
- 導電性ワイヤー接着剤 WIRE GLUE ¥1500
- 導電性エポキシ接着剤 Conductive Epoxy ¥9000
【特長】優れた導電性の2液性エポキシ接着剤です。
(利用例)
http://www.valley.ne.jp/~linus/archive/c-epoxy/index.htm

などがありますが、ペースト状ですぐ取れそうな気もします。ハンダぐらいの接着力、耐久力はあるのでしょうか。もしかして接着の後、何かで固定する必要があるのでしょうか。

クリップ圧着方式の方は、より線を板に接着することで、少し改善されました。。。

投稿日時 - 2014-07-22 16:55:28

お礼

確かにハンダ付けまでする程の作成回路は少ししかなく、IC回路のハンダ付けの練習はしていませんでした。夏休みの宿題としてがんばります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-28 15:58:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-