こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

豊臣秀吉の側室・南殿の時代劇での待遇で質問。

南殿(おかつ)は正室・北政所、同じ側室である淀君より知名度が低いにも関わらず、大河ドラマではそこそこ出番に恵まれてます。
これは、秀吉の長男・石松丸の生母であるのが原因でしょうか?

投稿日時 - 2014-04-23 16:47:55

QNo.8565931

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

南殿は、そんなに大河での出番が多かったでしたっけ?
私は、戦国末期を扱った大河は、「おんな太閤記」を除き、全てほぼ全回見ていますが、南殿がさほど大きく取り上げられたことは記憶に無いです。
(私が唯一見なかった「おんな太閤記」には、当然、南殿は取り上げられていますが、…)
秀吉の淀君以外の側室では、龍子の方がよほど多く取り上げられているかと思いますが、…

もちろん、質問そのものについては、当然Yesですが、…

投稿日時 - 2014-04-23 21:19:45

お礼

有難うございます。
龍子のほうがむしろ出番が多いのですね?
NHK大河ドラマの秀吉にも登場し、軍師官兵衛でも再登場した事で確信したつもりでした。

投稿日時 - 2014-04-24 01:17:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

gizumobrothers さん、こんばんわ。


秀吉が晩年ではなく、長浜城主になったころの側室ですし、子供を産んだことで、出番が多いのでしょう。



詳細は下記のURLを参照してください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%AE%BF

投稿日時 - 2014-04-23 20:46:23

お礼

リンク先、有難く思います。

投稿日時 - 2014-04-24 01:17:45

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-