こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

日本の有人宇宙開発

日本が有人ロケットを開発していないのはなぜですか。日本の技術力と経済力なら充分可能だと思うのです。

投稿日時 - 2014-04-17 02:56:45

QNo.8557640

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

開発していないことはないです。THVこうのとりという宇宙ステーション用の輸送機があって、これは与圧できるので、信頼性が上がれば人間も乗れるようになります。

http://www.jaxa.jp/projects/rockets/htv/index_j.html

ただ、有人ロケットは信頼性や費用の面で、無人ロケットとは比べものにならないぐらいお金がかかります。その他に宇宙飛行士の宇宙用スーツとかそういうものも開発する必要があります。

技術的に出来ても経済的には合わないのです。だって「何の為に有人ロケットを開発して使うか」というのが今のところ明確ではないからです。

もちろん本気で有人ロケットが有益である、ということになったら、日本の資金力なら何年かで開発できるでしょう。

しかし、今度は有人ロケットが失敗して中に乗っている人が犠牲になったときのコストが問題になるでしょう。アメリカやロシア、中国などは軍人(消耗品として犠牲になっても許容される)が乗るのはそのためなんです。

日本では「人が死ぬかもしれないリスク」のある研究開発は、どのような分野であっても出来ないんです。これが一番の理由でしょう。

投稿日時 - 2014-04-17 06:45:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

それではアナタは爆発するかもしれないロケットに乗れますか?

どんなに技術が発展しても失敗はつきものです。NASAでもロケット実験失敗を何度もして

死人が出ているのですから。技術が上がって来てるからといって有人での飛行は

危険がつきものなんです。それに成功しても宇宙に出れば桁違いに危険度が

跳ね上がるんです。空間自体が違いますからね。

投稿日時 - 2014-04-17 15:07:06

予算がつかないからでしょ。
それとリスクに対して責任を取ろうという人物がいない。
こうのとりとか流用すればそれほど難しい話ではないでしょうけど、今の所有人で再突入させる技術もノウハウも無いと思います。
100%安全とは言えないですから当然人命を失うリスクがあります。
それが次の一歩となるのですが、その時点で計画自体が中止されそうな気がしますね
大量の予算を注ぎ込んで人を殺したとね…。

いくら出来てもお金が無いと出来ないです。
有人計画は途轍もないお金がかかります。
予算不足で喘ぐNASAのように民間企業に開発させるって手はあるかも知れませんがこうなると試験飛行等法絡みで制約が多いような気がしますね。
いっその事アメリカのドームチェイサーとかを購入して導入するって方法もあるかも…。

ただ、現状ISSのきぼうしか行く場所が無いのも事実です。
2020年にはISSは退役する事になってますし、後継施設も作られる予定は無いです。
アレくらい大規模な施設はアメリカやロシア一国でも維持できない物ですから…。
日本にはとても無理な話です。

アメリカが月面有人計画を本格的に始めるとかなればまた話は変わってくるでしょうけど…このままだと日本有人宇宙計画自体が無くなってしまう可能性もあります。

投稿日時 - 2014-04-17 13:30:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-