こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

Google Adwords のアクセス数が

Google Adwords であるページを宣伝しています。一日に10くらいのアクセスだったのですが、それが最近300以上にもなっています。adwords から来たのか、と思って、料金を調べてみたら、あまり減っていないのでそうではないようです。どこから来ているのかと思って、アクセス解析をしてみたら、ページのカウンターは300以上なのに、アクセス解析では、7とかでした。しかも、その中には、アメリカの google からのアクセスもあります。
これはいったいどういうことなのでしょうか? アクセス解析(Shinobi)では7ほどしかないのに、ページのcgi のカウンター(同じIPはページを更新しても数えないタイプ)のでは、300以上にもなるというのは、どういうことなのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-15 08:53:30

QNo.8555179

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それは、触りにこられているのです。

たとえば検索エンジンで「インスタント食品」とやると何十万のHPのリストが表示されます。
ここで知ったドメインを訪問し、
ページ内にemailらしいものがあったら取り込む
電話番号があったら取り込む
住所らしきものがあったら取り込む
というようなソフトを空想できませんか。

なんのためにそんなソフトがあるか?
リスト収集です。
飛び込みのemailみたいなものを受け取ったことはあるでしょう。
なんらつきあいのない相手から、こんな商材がありますが、というようなお知らせ。
これ、メールアドレスを知っていなければできません。
そのための見込み顧客リスト、をこの世界では「リスト」と呼んでいます。

このお知らせメールを機械的に1日に何千通も出す営業様式があります。

いいか悪いかとかそういうことは議論をよしましょう。そういうやりかたがあると言う話です。
メールのアドレスさえあれば機械的にできます。

その、最初のリストを取得するために、あちこちのサイトを訪問し、ページを読んでいるソフトがあるのです。

最近アクセスが増えた理由は実は明確です。
この世界で割合有名なN氏が「見込み顧客ゲッタ」というソフトを販売し出したのです。
そのソフトの動きが、まさに今いったおさわり機能なのです。

さすがにAdwordsの広告のリンク先には行きません。広告主に迷惑をかけますから。
でも、検索をしたときに表示されるようなURLだったら、触りにいきます。

そういうことです。
実際には、この結果送られてくる営業メールを無視すればいいだけです。
300クリックぐらいだったら何の問題もないのと違いますか。
むしろSEO的に貢献されていると思って気楽に考えてください。

投稿日時 - 2014-04-15 10:50:15

お礼

回答、ありがとうございました。
そういうことなんですね。わけがわからなくて、びっくりしていましたが、安心しました。助かりました。

投稿日時 - 2014-04-15 12:07:17

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-