こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

SUSE Linux でRAID1+ホットスペア

無知な質問で申し訳ありませんが、教えていただけると大変助かります。。

SUSE Linux Enterprise server 11のソフトウェアRAIDで、RAID1+ホットスペア(500GBx3HDD)を実現したいと考えています。(ハードウェアRAIDは機器構成上できないことがわかったため採用しません。)

SUSEのソフトウェアRAID(RAID1+ホットスペア)は実現可能でしょうか?
RAIDを組む理由はディスクが壊れてもシステムを停止させないことです。(当たり前かもしれませんが。。)

SUSEでRAID1を設定する場合、データのミラーリングはされるがbootloaderはミラーリングされないため、ディスクが壊れるとシステムは停止(その後、bootloaderをコピーすれば復旧は可能)と聞きました。

まずこの認識は正しいでしょうか?

そもそも上記構成で1枚のディスクが壊れてもシステム停止することなくディスク交換までできる仕組みは作れるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-02-12 20:18:57

QNo.8472513

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 そうなると、システム稼働中でのHDD交換・リビルドを要求する条件ですと、RAID5モード若しくはRAID6となりますが、LinuxRAIDで構成するとなると、当方の主観としては触れたくない構成ですね。
 個人的な運用でしたら、自己責任にてお願いします。
 業務での運用ですと、完全にNGの構成です。(貴方が、業務遅延や障害発生時での遅延損害、損害賠償などの責任を負担されるのでしたら、構わないですが・・)

投稿日時 - 2014-02-17 13:01:21

お礼

承知いたしました。
再度検討したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-17 16:28:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

 お言葉を返す様ですが、本当にハードウェアRAIDボードでの管理は出来ないのでしょうか?LinuxRAIDはあまり信用性乏しいですよ。
 ソフトウェアRAIDはレスポンス的にも良くないですし、HDD障害通知での自動リビルトにおいても難があります。
 システム稼動中でのHDD交換を考慮される場合には、RAID6モードでの構成をご検討下さい。
 Adaptec製「ASR-71605 Single」や「ASR-6405 Kit」などが良いかと存じます。

投稿日時 - 2014-02-16 11:52:06

お礼

ありがとうございます。
予算や今までの経緯など踏まえてハードウェアRAIDへの変更は難しい状況です。ご理解いただければと思います。

次回はハードウェアRAID前提の構成としたいと思います。

投稿日時 - 2014-02-17 10:20:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-