こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

得意先が社名変更、パッケージ変更の費用負担は?

ビジネスの話です。

私はメーカー側で得意先にコスメ関係の商品を出荷しています。
その得意先が突然、1年前あたりに社名を変更しました。

ただ、発売元が旧社名で書かれた商品のパッケージ在庫がかなり余っていたので、
「しばらくの間は旧社名も存在するから、在庫を使い切ったタイミングで新社名パッケージに切り替えてほしい」という指示をもらい、私たちはその指示に従って商品を出荷してきました。

ところがその後でその得意先がとある大手の子会社になったりと色々と大きな変革を迎え、
親会社の意向に従えずに当時勤めていた人たちが次々に退職したりもしくは辞めるように仕向けられたりして、
その取引先の社員はほぼ一新されました。

どうも引き継ぎもちゃんとできていなかったようで、「旧社名が入っているパッケージはもう使わないでくれ」と要求してきました。
「以前の担当者と相談をして、使い切ってからで良いということになっている」といくら説明しても、「前の担当者のことを言われても困る」という理由で無理矢理押し通そうとしてきます。まだ在庫が余っているので、こちらがマイナスです。

事情を知っているはずのその得意先の社長も「もうあの社名ではやってない。存在しない社名が書かれたパッケージを使えますか?」と憎たらしい口調で言ってきます。しまいには「じゃあうちが負担しますという証拠はあるのか?何か一筆書かせなかったそっちが悪い」という理由をつけられました。

得意先の都合で、得意先の社名を突然変更し、得意先の指示通りに取り計らったのに、こちら側に負担を要求し、この期に及んで私のせいみたいに言われて非常に腹が立っています。

社名を変更したのは向こうの都合なのだから、それにかかる費用などの負担は向こうが持つのが筋だと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2014-01-15 13:21:31

QNo.8430833

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

ビジネスですから何事も契約次第で、契約事項に無いことは双方の話し合いで解決を図ります。基本的には弱い方が強い方の要求事項を飲むことになります。

投稿日時 - 2014-01-16 17:23:18

-広告-

ANo.4

一方が思い描く筋通りに行かないのが浮世

 例えば、振り込み手数料をどちらが負担するか

幾人かに聞いた、多くは力関係で決める・・と

 設計変更があり、当然客の都合での変更であれ

実費は貰えど付帯経費は請負側負担、実費さえ厳しい

嫌なら手は幾らでも他にある・・と云われる

手が無くなり詰まって来ると、倍の手間代払うから遣って呉れ・・と

個人的な付き合いにも同様な駆け引きはある

投稿日時 - 2014-01-15 14:07:07

ANo.3

あと、当方なら「上から修正シールを貼る」って対応をすると思います。

たぶん「不良在庫をすべて処分して、新たなパッケージを製造する」って場合の費用より「シールの印刷代と、シール貼り作業」の費用を比べたら、シール貼った方が安上がり。

費用の負担を相手に負わせるのは、法的にも商習慣的にも責任問題的にも不可能なんで、あとは「いかにして費用を削るか」を考えないといけない。

そして「いかにして、かかった費用を何かに転嫁するか」も考える。

ま、増税ついでに値上げして「相手に倍返し」するのが一番だと思うけど。

投稿日時 - 2014-01-15 13:46:44

ANo.2

いやもうそれは、下請けのさがですね。
もし、裁判にしても「じゃあうちが負担しますという証拠はあるのか?何か一筆書かせなかったそっちが悪い」で終わってしまうでしょう。
辞めてしまった社員が、証言するとも思えないし(上司の指示という証拠が無いなら自分の責任になるから)

こういう不条理なことは、中小企業では日常茶飯事です。
昨日言ったことが覆ったりね。
アメリカみたいに契約がすべてという社会で無い以上、どうしようも無いのかも・・・・
信頼関係が成り立つのが、日本の社会の良いところだったのに・・・・

ご立腹はよく分かりますが、諦めるしか無いでしょう。
なるべく安く、パッケージの張り替えが出来るように手を打った方が得策です。
怒りではお金は生まれませんから。時間の無駄ですよ。そんな相手にムキになっても。
いつか見返してやってください。

投稿日時 - 2014-01-15 13:44:17

お礼

ありがとうございます。

そうですよね、こういうことはよくありますよね。

ただ、ここの取引先からは過去にも何度も不条理な要求があるのであまり印象が良くないです。

綺麗ごとですが、やっぱりお互いに気持ち良く仕事をしたいですよね。仕事上で一番大事なものは信頼関係だと個人的には思います。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-15 16:01:40

ANo.1

>皆さんはどう思いますか?

個人的には「では、貴社とは、もう取り引きしません。貴社には出荷しません」って言えば良いと思う。

でも、現実問題、そうは言ってらんない。

>社名を変更したのは向こうの都合なのだから

では質問者さんに聞きます。

「何らかの事情や都合で、印刷済みのパッケージが使えなくなる、と言う事態が起きるのを想定せず、大量にパッケージを製造してしまった過失」は、誰にあるでしょうか?

「大量に一気に作ったら安くなるから」と、いつ消費し切れるか判らないくらいに大量に作ってしまったのは、誰の責任ですか?

「パッケージを○○万個分、用意しておいて下さい」と指示したのが「取引先」なのであれば、取引先の責任です。

しかし、そう指示したのが「貴方の会社の誰か」なのであれば、貴方の会社の責任です。

残念ながら「不良在庫を作ったのは、質問者さんの会社」なので、責任は、質問者さんの会社にあります。

一番良いのは「判りました。仕方が無いので、こちらで飲みます」って言っておいて、消費税増税に合わせて、損失分の埋め合わせが出来るくらいの「値上げ」をすれば良いでしょう。

相手が「その値段じゃ仕入れできない」って言ったら、渡りに船で、取り引きを切ってしまいましょう。可能であれば「向こうから契約を打ち切るように仕向ける」のがベストです。

投稿日時 - 2014-01-15 13:39:33

お礼

書き込みありがとうございます。

うーむ、どんな会社でもこういうトラブルはあると思いますが、やっぱりまだ経験の浅い若造の私には納得できないところがあってついつい皆さんに不満をぶちまけてしまいました。

パッケージはいつも印刷屋さんに引き受けてくれる最低発注数だけを注文して蓄え、足りなくなったらまた頼むというふうにしています。多く注文してもあまりおまけしてくれないので。だから特に余計に持っていたわけではなかったのですが、さすがに突然社名を変えられることは予測しておりませんでした。

正直この得意先は他にも納得いかない不条理な要求が多く、ビジネスの付き合いとは言え、あまり印象が良くありません。

本文にもある通りここの会社はある大手企業の子会社、つまり会社を売りとばしたわけで、結果的に親会社が色々と自分がやりやすいようにコントロールして、多くの人たちが辞めていきました。そこの社長は自分の会社を売って今後の人生を謳歌できるだけの大きなお金を得た訳ですが、その代わりに今まで必死に付いてきた従業員が仕事を失いました。

こういうやり方をする会社なので他の取引先からも疎まれています。辞めた従業員も内部告発とか復讐を狙っているとか…

なんか愚痴になってしまいました、申し訳ないです。良いアドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-15 15:53:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-