こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

 量子コンピュータの計算能力に関する質問です

 現在実用化に向けて研究が行われている量子コンピュータはスーパーコンピュータ「京」をフル稼働させても1万年~1億年かかる計算を1分以内で行うという研究者がいる一方、現在のスーパーコンピュータより単純な計算の速度は劣るという研究者もいるようですが、実際はどうなのでしょうか?

(回答に高度な専門知識の要る質問で申し訳ありませんが、誰か答えていただけませんか?)

投稿日時 - 2014-01-14 18:40:29

QNo.8429718

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

現在のコンピューターのビットは、「0」もしくは「1」のどちらかしか扱えませんが、量子コンピューターの量子ビットは「0」、「1」と「0と1が混じりあった状態」を扱えます。この「0と1が混じりあった状態」をうまく利用できる問題に関しては、それこそ現在最速のスーパーコンピューターで数万年かかるような問題の答えを、数秒程度で求めることができます。しかしながら1+1のような簡単な問題についても数秒かかります。

なので物凄く高速なコンピューターであるが、物凄く低速なコンピューターでもあるのです。

投稿日時 - 2014-01-14 20:30:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

私は量子コンピュータの専門家ではありませんが、電気屋を生業としているという断りいれて回答します。

ウィキペディアを見られたかと思います。

これによれば

『従来のノイマン型コンピュータはプログラムによってどのような計算でも実行できる汎用計算機であるのに対し、現時点での量子コンピュータは、特定のアルゴリズムを高速に処理する専用計算機や、古典計算機を補助するコプロセッサとして考察されている(量子コンピュータは非ノイマン型である)。多くの量子計算機用のプログラミング言語はコプロセッサ方式を前提としている。』

簡単に意訳しますと、現在のコンピュータのごく僅かな特殊な問題については数十秒以内で解ける可能性があります。
しかし、現在のコンピュータのようにほぼ全ての問題を解けるかは確認されていません。今後、確認されるかもしれません。


量子コンピュータは量子力学を人類の役に立つものとして扱った場合についてという試みですから、もちろん誰も今はこの質問に
可能性以上を答えることは出来ないかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8F%E5%AD%90%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF

投稿日時 - 2014-01-19 19:35:41

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-