こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

高機能電子辞書

現在、セイコーインスツルメンツのSR-E10000を使用しています。出たときはプロ仕様ということですが、いまではもう古い型になるかと思います。
さて、使ってて不便に思うことが2つあります。

(1)検索機能
・英単語逆引き
 英和、活用、和英、英英の全英例文から(一括検索含む)単語もしくは複数語で逆引きをしたいのですが、「例文検索」ボタンでは数が多過ぎて、見て行くのが大変なときがあるのと、必ずある辞書から見て行かないといけないようで、各辞典で確認したいと思っても、本機では英和と和英でできません。
・和語逆引き
 英和、活用、和英の全和例文から(一括検索含む)単語もしくは複数語で逆引きをして元の英文を探したいのですが、どれも各単語の分類された訳語からしか引けず、和例文の中の和語には反応しません。
これらが全てできる機種はありますでしょうか?
要は全英文と全訳文を相互に最大限活用したいということです。

(2)閲覧機能
英和、活用、和英、英英全てで閲覧のときに訳語もしくは語義が書かれていて例文や解説はボタン操作で選択クリックしていかないといけないようになってます。私は例文から探して語の性格を見てから該当例文の訳語を見るというやり方をします(訳語から探すことはまずありません)。ですので煩わしくてやっていられません。紙の辞書と同じく全面展開か、例文先行表示のような環境設定ができる機種はありますでしょうか?

なお、ネット検索については別物と考えているのでこちらについての言及は望んでません。スマホのアプリも対象外です。

電子辞書も高機能になってプロ仕様というのがあったので試しに使ってはいるのですが、今のところ持ち運びと多くの検索機能が便利ではあるのですが、今の機能程度では紙代わりは私には無理でコンテンツもさして十分ではなかったので、結局は最初に調べるのは永らく信頼して使っている辞典を使ってます(英英、英和、和英とも)。

投稿日時 - 2013-11-07 12:39:58

QNo.8337686

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

電子辞書で高度な使い方を必要とするのでしたら、ご自分でハード、辞書検索ソフト、辞書データを組み合わせることをお奨めします。

●辞書検索ソフトとしては「EBWin」が高機能でいいと思います。
Windows、iOS、Android、Mac OS XなどさまざまなOSに対応したバージョンがあります。
すべての辞書を同時に串刺し検索もできますし、全文検索も可能です。
詳細は下記サイトをご参照ください。
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html

●辞書データについては、
ロゴ・ヴィスタが品揃えがいいです。
https://www.logovista.co.jp/LVERP/shop/ItemList.aspx?major_class_code=02&middle_class_code=02
わたしはここの「リーダーズ英和辞典第2版」「新編英和活用大辞典」「ロイヤル英文法改訂新版」などを使っています。もちろんこれらにはロゴビスタの検索ソフトが付属していますが、「EBWin」での使用も可能です。
「EBWin」ではEPWingという形式の辞書も使えます(もともとEPWing形式のために開発されたソフトです)。わたしは「ジーニアス英和大辞典」を使っています。
http://www.amazon.co.jp/dp/4469790621/
また、「EBWin」ではPDICという形式も使えるので、「英辞郎」(わたしのは第五版)も利用可能です。
上記のリーダーズや新編英和活用大辞典や英辞郎は訳語インデックスをもっているので和英辞典のような使い方もできます。

●ハードですが、ご自分が電子辞書を使う環境によると思います。すでにノートPCなどをお持ちで、そこで英文を作成するのに使われるのでしたら、そのパソコンにインストールすればいいでしょう。Windows版「EBWin」はフリーソフトです。
持ち歩くのでしたら、7インチぐらいのAndroidのタブレットを購入されてインストールすればいいでしょう。その場合、将来辞書を増やすことを考えると、SDカードの容量は32GBぐらいあると安心です。

投稿日時 - 2013-11-08 11:00:29

お礼

いろいろと提示していただきありがとうございます。

スマホおよびタブレットは考えておりません。通信費用(スマホおよびタブレット使用の予定なし)と特にバッテリー時間が深刻なためです。
従ってノートPCも対象外です。PCでやるのであればEBWINは当然と思ってます。

あくまで電子辞書ということでここでは質問させて頂いてます。電源の不安がなく手軽に持ち運べてどこでも使える。という点でしばらくはまだまだ電子辞書ではないかと思ってます。
直接、商品を見に行ける機会が今はほとんどないのでここでお伺いして、ネットで購入を検討しています。

投稿日時 - 2013-11-08 11:37:11

-広告-

ANo.1

大きな家電量販店、たとえば秋葉原駅前のヨドバシカメラに行って、
「カシオの英語モデルの最上位機種」と「セイコーの英語モデルの最上位機種」を、実際に操作させてもらうのが一番だと思いますよ!
店員さんをつかまえて、「こういうことをしたい」と言って、一通り操作してみれば、自分に適した機種がわかると思います。
やはり、自分が一番よく使う機能の操作性が大事だと思いますし、実際に操作してみなくてはわかりません。
お持ちの「SR-E10000」は2005年のモデルですね。今の電子辞書は、飛躍的に進化しています。語彙数も、検索のスピードも、液晶画面のみやすさも。買い替えると楽しいと思いますよ。

投稿日時 - 2013-11-07 13:51:29

お礼

ありがとうございます。
生憎、近くの量販店が閉店になってしまい、遠くまでお金と時間をかけてわざわざ出る気もせず、それで質問させて頂きました。

たしかに量は増えているのはわかってますが、例えばあとに出たSR-G10001はどうも今一で結局やめました。電池もあまり持たないという評判も聞きます。

投稿日時 - 2013-11-07 14:15:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-