こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

社内の運用管理の改善

50名ほどの小さな会社のシステムを管理しています。

私が入社時からの課題ですが、運用管理が場当たりで、
全く整理されていません。

・構成管理(納品物、バージョン管理、ライセンス・PC管理)ができていない
・属人的に運用が行われている(業務やプロセスが棚卸されていない)
※知っている人に聞いて場当たり的に対応するなど・・

何らかのルールや方針を現状に適用し、
メンバーの意識を変えていきたいのですが、
「ISO20000-1」や「ITIL」は、弊社のような状況には有効な
ガイドラインでしょうか?。

投稿日時 - 2013-08-12 17:31:25

QNo.8216727

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

以下、ITILについての回答です。
semasterさん、個人の教材としては有用だと思いますよ。(頼りになる先輩がいないなら特に)
CPV視点で企業に有用かどうかは、使い方次第です。

ITILについての私のイメージ。
・世界平均で60点を貰えるノウハウ集
・現場で60点貰える保証はないし、80点貰える答えでもない。
・あるノウハウを使うかどうかは現場で判断しなきゃダメ
使わないことも、一つの勇気ある決断です。

ですから…
・周りに80点ノウハウ持った先輩いるなら、そちらを頼るべき。

・「なんでやらないんだ。ITILに◯◯やれと書いてあるじゃないか!」
は、関係者が不幸になる王道パターン。

・「ITIL適用。改善しないぞ!!」
-だって、ITILは60点だし… そんなもんだよ…
-元々のやり方が80点だったんじゃない?
-頑張り過ぎだよ… やらない判断も勇気ですよ?

くれぐれもお気をつけて…

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/im/spv/0607/14/news135_3.html

投稿日時 - 2013-08-17 04:39:34

お礼

有難うございます。
大変参考になります。

No.1様のお礼にも書いたのですが、弊社メンバーの
運用は0点だと思います。

私一人で色々台帳を整備していますが、そもそもそれを作成しても、
他のメンバーは関心を示さず、ということで
どうしたものか、と悩んでいます。

ITILは考え方や推奨されるベストプラクティス集、ということは
私も認識があります。そういった大きな指針のもと、せめて50点を
目標に皆で整備していこう、とまとめていければと考えています。

投稿日時 - 2013-08-17 17:31:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

申し訳ない。つい、自分用語を書いてしまいました
CPV=費用対効果と思ってください。

投稿日時 - 2013-08-17 07:30:59

ANo.1

40人規模の会社の社内SEです。

私の意見ですが、
「ルールを作るのは最低限にする。基本的には技術的に出来ないようにする。」というのをモットーにしています。

基本小さい会社だと、ルールだけ作っても「前までOKだったのに、何で?」というのがいたるところで出てきて、最終的に誰も守らないというところに落ちていきます。

おざなりになっている管理は自分で台帳を一つ一つ作っていくしかないと思います。
私もPC、ライセンス、メールの台帳を作るところから始めました。

属人運用はシステムの入れ替え時に一気に変更するのが良く、それまでは各部署・人に自分を合わせて我慢が良いと思います。人の仕事に「他所の人間」が口出すのはこじれの元です。

「ISO20000-1」は寡聞で知りません。
「ITIL」は昔テストで勉強したかなぁという程度でうる覚えですが、「窓口対応」のインシデント記録ぐらいしか印象に残っていませんし、50人くらいの会社では使えないと思います。(上場してるなら別ですが)

システム専任であれば、
・社内情報資産の整理(紙、電子媒体問わず、社内にある全ての情報を洗い出し、重要度と現在の保管状況を記したものを作成する)
・各種台帳管理(社内機器、PC、メール、サーバ群、各種緊急連絡先、ネットワーク設定、各種料金)
の更新が基本で、これがあれば対人以外の保守はたいていこなせます。
わたしはこのほかに各種サーバの運用マニュアルと入退社マニュアルを整備して、それに従って運用しています。

書き散らしてしまいましたが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2013-08-15 21:46:51

お礼

有難うございます。
大変参考になりました。

弊社も同程度の規模で、運用しています。

運用のメンバーは5、6人いますが、
ルールは作成するものの、そのメンバーが
ルールを意識せずに独自判断で作業をすることに
悩まされています。

例えば、
「xxxさんが以前に言っていたから」
「これでうまくいきそうだから良いや」

など場当たり的な対応が多く、
運用をするには能力が足りないのかもしれません。

ですので、何か大きな方針をつくって、
各メンバーにそれを意識して欲しいと思ったのです。
(それがITILであったり)

「ルールを作るのは最低限にする。基本的には技術的に出来ないようにする。」、は
ご指摘の通りだと思います。上記のようなメンバーにはそれしか手がないかもしれませんね。

各種サーバの運用マニュアルと入退社マニュアルなど、大変参考になります。
是非取り入れたいと思います。

投稿日時 - 2013-08-17 17:23:11

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-