こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

気仙沼線や大船渡線のBRTはJR東日本直営のバス?

BRTで仮復旧した気仙沼線や大船渡線のバス車両には、前面にJR東日本のロゴが入っていますが、あれはもしかしてJR東日本直営のバスでしょうか?

もしそうだとしたら、JR東日本初のバス路線という事になるし、2004年4月にJR四国直営のバス部門がジェイアール四国バスに分社化されて以来約8年半ぶりのJR直営のバス復活という事だと思いますが。

投稿日時 - 2013-07-08 22:17:26

QNo.8168259

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

JR東日本直営のバス営業ですが、厳密にはバス路線ではありません。被災鉄道路線の仮復旧であって、廃止鉄道路線のバス転換ではないからです。

運賃はバス運賃ではなく、JRの鉄道運賃が適用されています。(ただし、列車とBRTは通し運賃になりません。一部は連続した割引の切符を購入できます。)また、青春18きっぷ等のフリー乗車券も利用可能です。

つまり、気仙沼線や大船渡線のBRTはバス路線ではなく、バスで運転を行う鉄道路線と言えます。バス車体はJR東日本の所有です。ただし、運転は地元バス会社に委託しています。一般道を通る区間にあるバス停は正式な「駅」です。

JR各社系列のバス路線とは、異なる性格のものです。

投稿日時 - 2013-07-09 20:15:55

補足

仮復旧BRTでは、小児運賃(大人運賃の半額)での5円の端数は、JRと同じ切り捨てですか?それとも他のバスと同じ切り上げですか?

投稿日時 - 2013-07-09 20:50:45

お礼

仮復旧した気仙沼線や大船渡線のBRTは、ただの路線バスではなく、あくまでも「鉄道路線」なのですね。また、「青春18きっぷ」でも乗れるのですね。

ということは、残念ながらJR直営のバス路線が復活ということには至らなかったのですか・・・。

投稿日時 - 2013-07-09 20:54:31

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

No.3です。

JR東日本初のバス路線について補足します。

現在、JR東日本の子会社となっているジェイアールバス関東とジェイアールバス東北は、国鉄民営化1年後にJR東日本から分社化されています。つまり、民営化最初の1年はJR東日本の直営ですので、ジェイアールバス関東とジェイアールバス東北の路線が、JR東日本初のバス路線となります。

投稿日時 - 2013-07-09 20:23:24

お礼

JR東日本直営のバスは、わずか1年ながら過去に存在していたのですね。つまり、ジェイアールバス関東とジェイアールバス東北は1987年の国鉄分割民営化と同時に発足したというのは間違いであるのですね。

正しい情報をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-09 20:45:15

-広告-

ANo.2

2012年11月のJR東日本のプレスリリースをどうぞ
http://www.jr-morioka.com/cgi-bin/pdf/press/pdf_1353305265_1.pdf

そこには
『2012 年12 月22 日(土)より当社が事業者となってBRTの運行を開始します。なお、
BRTの運行に関する業務は、(株)ミヤコーバスに委託します。』

という一文がある

投稿日時 - 2013-07-08 22:32:47

ANo.1

気仙沼線は、JR東日本がミヤコーバスに運行を委託しています。
http://www.jr-morioka.com/cgi-bin/pdf/press/pdf_1353305265_1.pdf

大船渡線は、JR東日本がミヤコーバス、岩手県交通に運行を委託しています。
http://www.jr-morioka.com/cgi-bin/pdf/press/pdf_1359612632_1.pdf

投稿日時 - 2013-07-08 22:31:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-