こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オリンパスとソニーの医療合弁会社の審査って?

「両社の医療事業に関する合弁会社の設立について、一部の国の審査が当初の想定より時間を要しているため、2013年1月以降になる見込みだと発表した。」とニュースにあるのですが、日本の合弁会社に何故外国の審査があるのですか。しかも中国の独占禁止法に引っかかってるとか。この審査って誰が決めるのですか。
政治や経済がよくわからない者です。すみませんが教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-30 12:19:59

QNo.8018642

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

報道が常に市民の意識の全ての反映であるという前提はあり得ませんので
この報道も操作されていると考える事は非常に妥当性があると考えます

貴方の仰るとおりに一部の国とは中国の事ですが
その他の国 とはここでは問題になっている訳ではないので
何処何処というべき問題ではありませんが
貴方の仰るとおりです


※この報道は中国の対外政策のありようを訴えるものであり
それ以外の意図や意味は見られません

投稿日時 - 2013-03-31 11:03:25

お礼

ご回答ありがとうございました。
報道されたニュースを理解するのでいっぱいで、その背景を考える余裕がなかなかありません。
メディアの意図やニュースの背景も頭に入れながら理解しなくては行けないのですね。
でもむずかし~です。

投稿日時 - 2013-04-01 16:24:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

オリンパスは多くの関連会社や子会社を中国に設立しています
その元となるべき日本の法人格がソニーとの合弁会社を設立する事に関して
中国政府は警戒心を持っているというのが本音です
従業員の訓練の為の会社や販売会社を当該国に設立する事は珍しい事ではありませんが
このような世界的戦略には必ずといって良いほどに中国がその販売先として介在しています
早い話が中国で商品を売らんが為の戦略的合併でもあるのです
大資本を以って自国に乗り込もうとする会社があれば 
その販路である矛先が自国ならば当然といえば当然の対抗策であり対応でしょうかね

※中国本国の人間に購買意欲と購買能力がなければ
さほどにも問題にはならないでしょうが 
いまや日本を上回る経済規模の大国となった中国です
みすみす自国の人・物・金で勝手に商売をされて
利益は日本に持って行かれるのであれば
警戒もしようというものでしょうね

投稿日時 - 2013-03-30 12:46:47

補足

早速の御回答ありがとうございます。
なるほど、中国に子会社があるので、中国は目を付けてみはっている訳ですね!

ニュースには「一部の国での審査が当初の想定より時間を要しているため」とあるのですが、中国は一部の国だとすると、他の国というのはオリンパスとソニーが関連会社をおいている国々と理解すれば良いですか。東南アジア諸国とかでしょうか。

すみません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-30 13:02:07

あなたにオススメの質問