こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

Haswell世代やBroadwell世代

以下は信頼性はあまりないネット上の情報源です。
Haswell世代のCPUは

・14段のパイプライン

・ハイパースレッディング・テクノロジー

・ターボブースト・テクノロジー
■新規特徴

・電圧レギュレータの「統合」が行なわれる

・ファイグレイン(細粒度)の電圧制御が可能になるらしい⇒省電力化に寄与

・サンダーボルトに対応

・新命令セット:積和算命令FMA、gather、などの新機能は科学演算や暗号技術などで有用

TSX(transactional memory)並列計算、マルチスレッド処理などに有効

いずれもソフトウェア側の対応が必要

・HaswellではFinFETの22nm Tri-Geteプロセスの低電圧時の高い特性もあり、

低電圧駆動版のTDP(Thermal Design Power:熱設計消費電力)を10W以下へと引き下げる。

さらに、アプリケーションの利用シナリオに即したSDP(Scenario Design Power)も下げて行く。

・CPUコアを個別に電圧スイッチすることが可能にHaswellではリングバスの電圧を分離してボトルネックを解消

■内臓グラフィック
・演算ユニットの構成が小さい「GT1」GPUコアと、中程度の「GT2」コア以外に、構成が大きな「GT3」コアがある

・4Kビデオ対応の可能性
■ソケット・LGA1150

■ラインナップ

Performance向け

Core i7 4770K 4770 4770S 4770T 4765T

Mainstream向け

4670K 4670 4670S 4670T 4570S 4570T 4430 4430S

■対応するデスクトップ向けチップセット:

Z87、H87、Q87、Q85、B85

LynxPoint Intel 8 series

■Z87
Z87はすべてのS-ATAポートがS-ATA 6.0Gbps対応となる

第4世代のCore processorとなる“Haswell”にはIntel Z87と呼ばれるチップセットが組み合わされる。

このZ87チップセットでは6ポートのS-ATAが搭載されるが、そのすべてがS-ATA 6.0Gbps対応となる。

現行のZ77では6ポート中2ポートのみがS-ATA 6.0Gbps対応で、残りの4ポートはS-ATA 3.0Gbps止まりであった。

またZ87ではNativeなPCIのサポートはなくなる。もう1つPCI-Express 3.0のサポートであるが、

Intelは現在のロードマップでは(Z87チップセットでチップセットから出るPCI-Expressレーンに関しては)

PCI-Express 3.0のサポートは行わないとしている。Z87ではS-ATA 6.0Gbpsのサポートは6ポートまで拡張される。一方でPCIのサポートは打ち切られるよう。PCI-Expressについてはチップセットから出るレーンに関してPCI-Express 2.0までのサポートと書かれている

■H87
H87 Zシリーズの廉価版

PCIがつくモデルもある
■Q87 ビジネス向け

2つのLANポートを装備

Small Business Advantage サポート
“LynxPoint”は現行の“PantherPoint”と比較し、TDPが25%、平均消費電力が50%低減されると言われている一方で機能・性能は向上し、S-ATA 6.0Gbpsを4ポート(6ポートという情報もある)、USB 3.0を4ポート、PCI-Express 2.0を8レーン備えます。またIntel AMT 9.0やRapid start and smart response tehnolocyなどの機能も搭載されます。対応CPUについては“Haswell”に加え、その次の14nmプロセス世代の“Broadwell”にも対応する模様

■Broadwellについて

Broadwell はHaswellマイクロアーキテクチャの14nmプロセス縮小版として登場する予定

(1) デスクトップ版(LGA1150 socket): Broadwell-D

(2) モバイル/ラップトップ版(PGA socket): Broadwell-M

(3) BGA版:

a) 35Wと55W TDPクラス製品: Broadwell-H (一体型, Mini-ITX,その他小型フォームファクタ向け)

(b) 15W TDP以下クラス製品(SoC): Broadwell-U (Intelウルトラブック向け)

(c) 10W TDP以下クラス製品(SoC): Broadwell-Y (タブレットやウルトラブック向け実装)

・LGA1150版のCPUが発売されるか不透明

・内臓グラフィック性能が40%向上する⇒疑わしい

・HaswellからBroadwellにかけてSoC(System-on-a-chip)化が段階的に進行する


わたしのPCの利用目的は


ワード、エクセル、セキュリティーソフト、ユーティリティーソフト、HQ Player、foobar2000、TwonkyManagerなどの音楽関連、特打、ほんとのタイピング8などの練習ソフト関連、、Outlook.comなどのブラウザーメール。、年に1度くらいの古いDVテープを利用した80万画素のソニーのハンディーカムの映像をサイバーリンク社のPowerDirector v8で取り込んで、BD-RやDVD-Rに書き込む、PowerDVD10やWMP12を利用しての映画、動画鑑賞(レンタルDVDやBDやネット動画)将来はWEBカメラなどでWEBチャットなどもしてみたい。ゲームやフォトショップを利用した本格的な動画映像編集などはしない。オーバークロックなどもしない。サイバーリンク社のPower2Go7 for PureReadを利用してレンタルCDなどからリッピングして音楽WAVファイルの作成にも利用する程度。

KINGSOFT Internet Security 2013をセキュリティソフトにKINGSOFT Office 2012をワード、エクセル互換ソフトとして利用 メールはOutlook.comブラウザーメール,YouTubeやニコニコ動画視聴


私の利用目的で、Z68マザーとCore i5 2500Kの今のままでいくのか、Z77のマザーと第三世代のCPUのCore i7くらいを狙うのが良いのか(省電力化にはあまり興味が無いし、内蔵GPUも使わない、ただCore i7だとスレッド数が多いので、今でもバックグラウンドのプログラムのために4つのコアやスレッドが動いている。Core i7だと更にパフォーマンス面でよいかも)

それとも、Z68とCore i5 2500Kで我慢して、Haswell世代やBroadwell世代まで、値段は高くついても、我慢するのがメリットがあるのか、私の利用目的や今後のPCパーツの値上がりや、Haswell世代やBroadwell世代のCPUやマザーの性能や機能について吟味しながら、どうすればよいのかどなたかアドバイスください。CPUの省電力化、内蔵GPUには興味はありません。

しかしパフォーマンスが少し何割か第二世代のCore i5 2500Kよりも上がると思われます。省電力もすすんで。内蔵GPUもさらに進化するでしょう。ただCPUの進化が、PCのパフォーマンスに直に影響するのでしょうか?体感上それを感じることができるのでしょうか?ウイルスソフトや、アプリケーションをたくさんインストールする、常駐ソフトがたくさんある、バックグラウンドで動いているプログラムがたくさんあると、CPUが進化してパフォーマンスが何割かUPしても、足を引っ張るパーツやソフトなどが出てきて、体感上はあまり早くなったと感じないのではないのでしょうか?

どなたか、買い換えのアドバイス、それとも今のままで当面我慢するのがいいのかアドバイスください。今のGYGABYTE GA-Z68XP-UD4 WIFIの不満は、PCI Express×1のスロットがあと1つほしいこと。USB3.0のチップEtron EJ168の性能あまりよくないこと。電源回りが少し物足りないこと。PCオーディオにも電源回りは関係あると思う。コンデンサーやパーツ類に低ノイズ、低電磁波、防除湿、フェアライトコアなどの対策が施してあるように書かれてないこと。

Intel Core i5 2500K
Windows7 64bit Pro Sp1
GYGABYTE GA-Z68XP-UD4/WIFI rev1.3
ケース クーラーマスター Silencio550
CFD エリクセラーメモリ 16GB
PowerColor Go Green PowerColor Go! Green Radeon HD6750 1GB GDDR5 (Dirt3 Edition)
AX6750 1GBD5-NS3DHGファンレスグラボ 1GB
Pioneer BDR-S07J-BK
C: PLEXTOR 512G SSD M5Pro
D: Western Digital WD Red 3TB Hard Drive for NAS ( WD30EFRX)
Owlteck Xseries Seasonic SS-760KM

投稿日時 - 2013-01-26 13:01:54

QNo.7911737

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

私もそれなりにオーディオにもPCにもお金を掛けてPCオーディを嗜んでますので、色々気持ちは分かりますけど。
そういった知見からしてみても、なんかベクトルがずれていると思うのですよ。

>コンデンサーやパーツ類のことは、マザーボードのことを言っています。ATX電源のことではありません。
どっちでも一緒です。
そもそもオーディオインタフェースの為に、PCから電源供給することが間違っています。
(そういうボードは使わない方が良いということです)
どういった機械を使われているのか補足がないから適当なことを書きますが、現状お金を使わず、しかもそれなりに効果のある物と言ったらUSB接続のDDCからDACに繋ぐ方法でしょうか。
(たぶんそのような機械は既に使われていると思いますが)
この場合、もちろんPCのノイズまみれのUSB電源ではなく外部供給にしてしまった方が良いでしょう。そうなると、マザーの電源回路なんてどうでも良くなります。(今お使いのマザーも十分良い物だと思います)

マザーの高級コンデンサやらレギュレーターがどうのこうのというのは、あくまでCPUを安定して動かすために強靱な電源供給を目的とするの物であって、オーディオ的にクリーンな電源を生成する物じゃありません。
PCオーディオ的には、むしろ電気を喰わない遅いCPUの方が、派手なノイズを薪散らかさないだけ良いかと思います。

>今のマザーZ68はPCI Express×1端子が1個不足。
マザーには4つのPCIEがくっついていますが、他にどんな物を刺しておられます?
用途的に、あまり拡張カードを挿すようには見えなかったので……

>Z68のサードパーティ製のEtron EJ168よりは信号がダイレクトにチップセットに行くというメリットがあります。
つまり、もう少しマシなUSB3.0の拡張カードを挿したいという事なんでしょうか?
確かにEtron製は相性問題とかでたまに名前を聞くので、HDDとかの接続で問題が出ていると?

>そして工賃、診断料は合わせて特別4000円ですよ。
自分でやれば0円です。普通は自分でやります。

>しかし、あるショップの店長は、それで十分だって。Z68で。それはゲームをしない、動画編集をしないからという理由からでしょう。
例えば自動車を例に取ると、近所のスーパーにしか買い物に行かない。高速道路はおっかないから走らない。
そんなユーザーが、日産のGTRを欲しい!!と言い出したら、普通は「やめとけ」って言いますよね?
CPUにセレロンを突っ込んでいたって特段困らないような用途だと思いますが、なぜ故より速いCPUを必要とするんですか?
今安定しているPCこそが、一番良い物だと思いますが……

>私が欲しいと言ってんだから、それでいいのに
ならば、こんなOKWAVEに書き込む前に、アマゾンあたりでさっさとパーツを買って、自分で組むべきです。
そう出来ない悩みがあるからここに書き込まれたのでしょうけど、その理由は何です?
ぶっちゃけ、他人の言うこと何でどうでもイイじゃないですか。
私なんかいつもガンガン無駄に速いPCを作って、他人にバカ呼ばわりされていますよ。でもそれが自作の楽しみって奴です。

>オーディオにお金をかけるのは、マザーやCPUを交換するよりさらにお金かかるでしょ。桁違いに。
そうでもありませんよ?
特にヘッドフォンが中心なら、色々楽しい機械もあることですし。
PCとは詰まるところ単なるトラポですし、メモリの蓄積もあってそれなりにジッタも低い状態になっています。
もしPCオーディオとしての性能を増したいと言うならば、今お使いの機械名と共に別に質問を立てた方が、色々と詳しい識者の面白い回答が得られると思います。

>なぜPCのパーツは安いのに、(そこそこ)、オーディオになるとめちゃくちゃ高くなるのか理解に苦しみます。それだけ売れていなのでしょうね。
現状のポータブル機器(&ダウンロード販売)全盛の市場では数が出ないと言うのもありますし、結局PCパーツなんて汎用品ですからね。部品の単価自体が全然違います。
それに生産現場(人件費)の違いもあるでしょう。PCパーツなんて中国の工場で大量生産していますから。
しかしまともなオーディオ機器だと、どうしても本国の工場で生産とか、特注パーツのてんこ盛りになってしまいますよね。

投稿日時 - 2013-01-27 16:19:37

-広告-

良いパソコンをお使いのようで。
ご質問者様の用途で、何か性能的に不満でもあるのでしょうか?
用途と性能を比べても、全く問題無いと思いますけど。
(まぁ、戯れで石はCi7に変えても良いかも知れませんが……)

PCは買いたいときが替え時です。
もしくは、現実的に処理が重くて操作性に悪影響を及ぼす様になったときに、改めて考えればいいです。
円安とか、その時に悩めばいいです。
だいたいマーケティング的に、庶民が買えないパーツが主流を占めるとか無いですから。

>PCオーディオにも電源回りは関係あると思う。
お使いの環境では、たぶんありません。
例えば重い処理を掛けたときに青画面になるとか、朝PCが冷えてるときはWindowsが一発で起動してこないならば色々電源がまずいので関係無いとも言えませんが、今の電源は現行機の760Wですよね? 電力的にはオーバースペックですし、悪い物ではないと思いますが。

>コンデンサーやパーツ類に低ノイズ、低電磁波、防除湿、フェアライトコアなどの対策が施してあるように書かれてないこと。
普通、PCの電源にはそんな物求められていませんので、宗教的にニプロンの「みなもっとさん」あたりをお勧めします。変えても間違いなく変化は無いと思いますが。

ちなみにPCオーディオに関わる機械の名前が出ていませんが、どういった物をお使いですか?
PC本体よりも、そっちの方にお金を掛けた方がよっぽど良いと思いますが……

投稿日時 - 2013-01-26 22:27:32

補足

電源はSeasonicのSS-760KMのことを言っているのではなく
マザーボードの電源回路のことを言っていますし、
コンデンサーやパーツ類のことは、マザーボードのことを言っています。ATX電源のことではありません。
今のマザーZ68はPCI Express×1端子が1個不足。
マザーの電源回りがZ77の製品のハイグレードのマザーの方が
良くなっていること。(GYGABYTEのオールデジタル回路など)
また、GYGABYTEやMSIのマザーのコンデンサーには低ノイズや、
低電磁波、低温度、消費電力の効率化などパーツがグレードアップ
されていることです。それとUSB3.0がZ77のチップセット自体に
機能をもたせてあるので、Z68のサードパーティ製のEtron EJ168よりは信号がダイレクトにチップセットに行くというメリットがあります。CPUも合わせて第三世代にしたかった。そして工賃、診断料は合わせて特別4000円ですよ。今しかこの工賃で取り付けできないはずです。しかし、あるショップの店長は、それで十分だって。Z68で。
それはゲームをしない、動画編集をしないからという理由からでしょう。私が欲しいと言ってんだから、それでいいのに、Z77もしかり
Haswell世代のCPUやマザーに買い換えてもあまり意味が無いと言っていました。それはすべてゲーマーのための自作業界だからでは?
PCオーディオに特化したマザーなどないですからね。
ちなみにオーディオ類はすべて外部のピュアオーディオクラスで
18万円クラスの機器を2台、オーディオインターフェースを1台
定価12万円台のヘッドホン1台、ヘッドホンアンプ兼用プリメインアンプ1台(10万円くらい)、2台で4万円台の安物のスピーカーです。
ヘッドホンリスニングしかしませんのでスピーカーはあまり予算を
さかなかったのですわ。
オーディオにお金をかけるのは、マザーやCPUを交換するよりさらに
お金かかるでしょ。桁違いに。今欲しいのはヘッドホンアンプのLUXMANの新型ですけどね。実売で24万くらいですか。高いです。
予算ありましぇーん。今のオーディオ機器でも素晴らしい音はでますよ。ぶっ壊れるまで使い続けるつもりです。ヘッドホンアンプが欲しいのですがね(専用の)これもフラグシップ機器を購入しないと、」
そこまで音が変わらないと思います。なぜPCのパーツは安いのに、
(そこそこ)、オーディオになるとめちゃくちゃ高くなるのか理解に
苦しみます。それだけ売れていなのでしょうね。

投稿日時 - 2013-01-27 07:26:53

ANo.1

物足りなくなったら買い換えればいい。
それだけです。

上を見るときりがないですし。
C2DやQXXXXが出た時も、あなたと同じような事をみんな言っていました。

PCは消耗品。
省電力に方向性が向き、CPU性能そのものは今のロードマップでは頭打ち状態で、さらコア数を増やす方向しかない状態。
仕事やマニア向けにはデスクトップ、省電力ならノート、手軽にネット程度だとタブレットPC。
まぁそれも「今の展望」であり、数年後どうなるかなんて誰もわかりません。

自分はむしろOSが変わっていくことに危機感あります。
今使っている機器で、どうしても7じゃないとダメってものがあり、かつ今のPCという形態が存在する以上、10年でも20年でも使い続けるものを持っています。
壊れた時のために6台の予備もあります。
むしろOSの確保の方が課題です。
一応7は4ライセンス確保していますが・・・

ということで、気になるものが出たら買い替えでいいかと思いますが。

投稿日時 - 2013-01-26 14:18:57

補足

そうですね。上記の噂で何が変わるのかわからないのですよ。
私の利用方法で、はたしてHaswell世代のCPUやマザーで
何が変わるのかと。しかも円安でどんどんパーツ値上がりして
いるしね。今なら工賃4000円でCPUとマザーを取り付けてくれる
約束はあるのですが。Z68からZ77へはマイナーチェンジだと
いうことで、Haswellまで待った方が良いとの意見も。
でもそのころにはパーツどんだけ値上がりしているか。
でも庶民のお給料は上がっているのかどうか。
安倍政権になって急激に円安になってますから。
ベストアンサーはもう少し待ってくださいね。

投稿日時 - 2013-01-26 18:55:43

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-