こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

テレビ業界の仕事

こんにちは。16歳の女子です。
以前このサイトで、「将来やりたい事がない」と相談し、とてつもなく良い条件の職業を探しているという旨の質問を投稿致しました。

現在は、狭い視野ではありますがやりたい事が決まりました。その職業について浅い知識しか持ち合わせていないものの、将来の自分の姿を妄想する毎日が続いております。

タイトルでお察ししていただけるとは思いますが、私が目指すのは、日本のテレビ業界であります。
バラエティー番組の制作側になりたいというのが私の夢です。
理由はただ、テレビが好きだというだけです。

今は父親の仕事の都合で韓国に引っ越し、インターに通っています。友達はあまりおらず、英語も韓国語もできず、大変な日々を送っています。でも、アメリカの大学で映像学やジャーナリズムなどを学ぶために日々頑張っています。

そこで質問です。
今16歳で、学校の勉強についていくのに大変で、ほとんど机の前で時間を過ごす私ですが…。
将来のために何かできる事とかありますかね?
母に相談したり、自分で色々考えたりしましたが、さらに皆さんの意見を聞きたいなと思っています。

何だかアホみたいな質問ですが、色々な考えがあって投稿しています。
誹謗・中傷はおやめ下さい。

ご協力お願い致します。

投稿日時 - 2013-01-12 18:46:54

QNo.7888418

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

16歳にしてはきちんとした文章を書かれるんですね。非常に良い事だと思います。
TV局の仕事、特に制作はすごい競争倍率です。みんな気持ちは同じです。でもTV局が直接制作する番組は驚くほど少ないと思ってよいでしょう。バラエティなどは殆どが制作会社が作ります。大抵は元TV局のプロデユーサーなどが立ち上げた会社です。じゃあTV局か制作会社かどちらを選びますかと言う事です。
深く考えてみましょう。なぜTV局は外部に制作を任せるのでしょうか?一つはスタッフの数です。一週間に数十の番組をつくるのにTV局の人間だけでは足りません。なぜ足りないのでしょうか?必要なら採用すればよいはずです。
実は番組と言うのはメインのニュースやスポーツなど以外は、何時でも打ち切る必要があるのです。スポンサーの意向や業績の不振などですね。番組は打ち切りでもスタッフを雇って居たとしたら赤字です。だから報道、ドラマ、スポーツバラエティの最低限のスタッフを確保しそれ以外は外部に出すのです。
つまり制作会社と言うのは打ち切りも覚悟し、予算もギリギリ。過酷な労働条件で安い給与で働くことになります。でも制作が好きならこちらなのです。
じゃあTV局側はと言えば、企画と言う仕事が主です。それとプロデュースつまり予算の取り回しですね。でもTV局に居ればいろんな事が出来る可能性があるわけです。自分で企画することもできます。その企画を通す為にはスポンサーを説得し、広告代理店というスポンサーとの仲介役みたいなエリート連中を相手に戦わなくてはいけません。
つまりどういう事かと言えばTV局で働くには、超有名大学を出ていること。英語などの語学力があること(海外との交渉があります)。そしてコミュニュケーション能力があること。これが大事です。
ですから今の時点では猛勉強して日本でも海外でも良いので一流の大学を出る事。これは必須です。
ちなみに制作会社ならアルバイトから入れる場合もあります。でも好きじゃないと出来ない世界ですよ。体力勝負です。それに終身雇用と言う事は殆どありません。転々としいつかは独立が目安です。
よく考えて選んでください。

投稿日時 - 2013-01-12 19:08:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
昔とは時代が違い、TV関係の仕事でも学歴を見られるようになったと聞きました。
一方では、学歴はいらないが、才能や面白さなどが必要だといわれます。
しかし、「勉強なんかより面白さだよ」などといわれてしまうと今自分が何をやっているのか、自分のやっている事に果たして意味はあるのか、と思ってしまうので、学歴も才能も必要なんだと思うようにしています。

投稿日時 - 2013-01-27 14:42:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-