こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

クリーンエネルギー産業を充実させるべきでは?

クリーンエネルギー産業を充実させるべきではないでしょうか?


こういった産業を日本全国で行いこれに向けた雇用を拡充します。

これにて、失業率は0%になり、雇用を産むことができます。


原発や火力発電などに依存しない環境の良い職場づくりをして、健康で豊かな生活を謳歌できるようにすべきではないでしょうか?



国はこれに対する補助金を出します。

これは未来への投資になるので、特別赤字に計上します。


未来に確実にクリーンエネルギー産業でクリーンなエネルギーを得られるかどうかの確証はないけれども、未来のためにこれをするべきではないでしょうか?


それをつくるための工場なら、だいたいの人は喜んで仕事をしますし、どこの工場にいってもクリーンで健康な環境を営めます。

その健康がさらなる仕事の能率をあげ、さらに効率のいいクリーンエネルギーを生むことができるという相乗効果をあげることができます。


失業率0%を目指しますが、どうしてもあぶれてしまう方々も見えるでしょう。

そういう人には、失業保険を差し上げて何不自由なく健康に暮らしていただけるようにします。

これはほかの方々が仕事をしているのに、ということにはならず、みんながやってその仕事のために前向きにやっていることなので、失業保険、ナマポをもらっていたとしても、かわいそうと思うくらいで、そのことについて怒るということはありえません。


国は未来への投資ということで、このクリーンエネルギー産業に力をいれるという国家プロジェクトなので、目先の赤字には目をつぶる格好になります。

この赤字はのちのちの世代に渡されるわけですが、しかし、クリーンエネルギー産業が成熟してしまえば、国が赤字であっても環境がよいので相殺されます。


赤字という大きな数字に驚かされず、未来志向で考え、未来への投資ということで、このクリーンエネルギー産業を発展させるべきではないでしょうか?


オランダには工場生産的農場もあれば、原発をとりやめて久しいドイツやもともと原発がなくとも発展し有数の観光地イタリアもあります。


太陽光発電においては、アメリカ、中国がダントツに発展していて、イタリアでもソーラーへの力の取り組みが激しいです。

イギリスでは北海をつかった北欧などとともに、ブルーエネルギー構想という海上風力での発電にともない、ノルウェーにある水力発電にもつながるビッグプロジェクトを実施中です。


これらを見本にすっかりクリーンエネルギー後進国になってしまっている日本も、それに向けた取り組みを国をあげて力を注ぐべきではないでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-19 14:47:47

QNo.7706059

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

賛成です。

例えば、国が全ての住宅の屋根に太陽光パネルを設置して、発電して出来た電気を電力会社に売る。

150兆円くらいかかりますが20年もあれば元は取れるでしょう。

これでパネルメーカーに特需が生まれます。

投稿日時 - 2012-09-19 17:05:43

お礼

すばらしいです!!


目先でなく、未来に投資するのですからそれほどの期間は要するでしょう。

投稿日時 - 2012-09-21 20:48:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(13)

ANo.14

支離滅裂な質問をする前に、
失業保険の基礎や外国の実情も勉強をしたほうがいいよ。

投稿日時 - 2012-09-21 19:46:06

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:06:17

ANo.13

賛成。というのは失業率とか他国とかどうでもイイから「グダグダ言ってねェでとっとと行動しやがれ!」かな。それが無いからの後進国と思うよ。もう10年以上前だけど、省エネだとか、CO2削減だとか、地球上の氷が溶けてるから環境問題について皆触れてたのに、スッカリ尖閣やらイジメやらで忘れてやんの。これほどまでに、いい加減な人種だとは思いたくなかったね。

投稿日時 - 2012-09-21 08:37:23

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:06:39

ANo.11

>原発をとりやめて久しいドイツ
稼動している原発が複数あるので、この記述は事実と異なります。ということでよろしいか?

投稿日時 - 2012-09-19 21:53:26

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:07:26

ANo.10

何言ってんだ。
ドイツは昔から反原発国家だよ。
ドイツ語勉強し始めたら、ドイツの時事は勉強せざるを得なくなる。
ダメだよ。無責任なこと書いちゃ。

投稿日時 - 2012-09-19 21:35:50

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:07:15

>原発をとりやめて久しいドイツ
自分の主張を正当化するために嘘をついてはいけません。
ドイツが泡を食って原発を止めようとし始めたのは福島以降です。

投稿日時 - 2012-09-19 20:37:07

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:08:01

>全ての住宅の屋根に太陽光パネルを設置して
既存住宅に設置すると、場合によってはトップヘビーになって耐震性が落ちると言う話もありますが。

投稿日時 - 2012-09-19 18:53:50

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:08:09

ANo.7

この日本で、効率の良いクリーンエネルギーって
まだ確立されていません。
そして、クリーンエネルギーとか再生エネとか聞くと
菅直人とソフバンの孫正義の顔がちらつき
うさんくさい感じがして、良い気分にはなりません。

この2人の思惑で、訳のわからない
再生エネ法として、電気料金に上乗せさせられ
国民の負担が増えています。

何が何でも太陽光発電とか風力発電とか
飛びつて、そのすべてが採算の合う発電になるとは
思えず、こけてしまうところも出てくると思っています。

このクリーンエネルギーで
失業率が、改善される物だとは
考えられません。

諸外国で実績がある物を日本の企業が
鵜呑みにして導入することには、
賛成できません。

投稿日時 - 2012-09-19 17:09:14

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:08:19

ANo.5

> これは未来への投資になるので、特別赤字に計上します。

特別だろうが何だろうが、赤字は赤字ですが?

未来は突然バラ色になるワケじゃありません。
現実の延長線上にしか存在しません。

今の赤字国債の上に、特別赤字を計上など、狂気の沙汰かと思いますが。


> そういう人には、失業保険を差し上げて何不自由なく健康に暮らしていただけるようにします。

特別赤字とやらを合わせ、消費税率で言うと30%くらいに引き上げれば、何とか可能かも?

それと事実上は社会主義化ですかね・・。
何不自由ないなら、私も失業保険を貰おう!

また設備が一巡した後はどうするんでしょうか?
未来に確実に大不況?

「脱原発を図れば幸福」みたいな短絡で思考停止しちゃった、亡国論の類ですよ。

投稿日時 - 2012-09-19 16:25:38

お礼

何不自由ないなら、私も失業保険を貰おう!


条件がある。

仕事をやめないといけない。
そして、3,4ヶ月を過ぎないとそれに該当しない。

それまでに仕事がみつかっても該当しない。
しかし、仕事は探さなければダメだ。

なかなか当てはまらず、ほかの仕事がみつかってしまうので受けることは困難。

わざわざ辞めてまでしてもいいが、

投稿日時 - 2012-09-21 20:50:54

ANo.4

 末端の発言装置はクリーンかもしれない。でも、製造段階や原材料などを考えたときに本当にクリーンなんだろうかと疑問に思う。エコとかの言葉に騙されていないかと。自転車だって、フレームに金属を使う。穴を開けて掘って、多くの電気を使って溶かして、整形して、店に車で配送して。

 それと、ドイツとかは結局はフランスの原発の電気を購入していることですし、日本みたいにいきなり全部止めるような愚策はしませんよ。

 クリーンという言葉に騙されていると思います。エネルギーを奪っていくことには変わりません。また、環境の配慮も行わないといけません。太陽光もあれだけ大きい割には大した発電が出来ません。24時間太陽の光があたるわけでもない。風力もかわいそうに羽根に激突する鳥たちもいる。音もすごいらしいし。水力もダムを作ると村が一つ、二つと消えるなどの環境破壊をしている。どんな形でもエネルギーを取り出したり変化させるには、リスクがあるんです。クリーンエネルギーはリスクがないみたいな事を言う人が居ますが、それはあり得ません。どんな形にしろリスクが有り、それを受け止める、認めるかどうかだけです。 原発も大きな事故を多発すれば世界各国で使用しないでしょう。しかし、安全に運用も可能という事で使用してきているのです。事故があればという万が一というだけで考えると、何も出来ませんよ。

 それと、今現在企業がぎりぎりの状態で節電とかしていますが、クリーンエネルギーを開発する費用はどこから生まれます?もっと売り上げを上げたいけど上げると、電力が増えるしで止まりますし、国も復興費用とか考えれば、足りません。要求している電力が全く足りないのです。

 先日も、ダムの決壊とか火力発電所の故障とか出ています。クリーンなんでしょうかね。


 ただ、日本にあった、新しい発電方法を研究することは大切だと思います。海外では土地が膨大にあるとか、常に風があるとか、近くに人が住んでいないとか条件がいい場所がありますからね。国内で災害に注意したり地震を考えたり必要です。人口を減らすという事も必要かもしれないね。

投稿日時 - 2012-09-19 15:32:06

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:04:32

国が補助金を出して失業者をゼロにする?

いつか、どこかで聞いたことのアルシナリオだな。

あ、そうだ、ソビエト崩壊以前のモスクワだ!!

投稿日時 - 2012-09-19 15:25:35

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:05:03

ANo.2

極端すぎて、ちょっと現代社会と理科でクリーンエネルギーについて社会見学に行った
小学生の 「未来の夢」 の作文を見ているかのようです。

非現実過ぎてあきれるというかなんと言うか。

あなた歳は?今の日本経済の現状はお分かりですか?飲み食いして遊んでいる人以外での生活保護者の現状はお分かりです?

目先の赤字とか、今の国庫内の現状を微塵も勉強してないようですね
エネルギー問題にしても、あんな小さな核施設で、どれだけの地域の電気まかなえるかご存知ですか?
あそこつぶして ろくに安定もしない発電量もないソーラー建ててどうなるかお分かりですか?

もうちょっと頭を大人にして考えましょう。
>国が赤字であっても環境がよいので相殺されます
環境で飯は食えませんがな、環境がいいなら給料の8割持っていかれてもよいの?
温厚な日本人も、命にかかわればさすがに暴動も起こすよ

投稿日時 - 2012-09-19 15:07:31

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:05:37

あなたの言うクリーンエネルギーだって環境負荷はあるわけで、しかも効率は現行の発電効率より低い上に安定性も欠くので、トータルで見るとどこまで「ばら色の夢」か大いに疑問ですがね。

投稿日時 - 2012-09-19 15:01:14

お礼

広大な面積を誇る海を使い、洋上風力発電をつくるのです。


陸内は山や谷など、自然あふるるものがたくさんあり、なかなか建設するにも困難なものがあります。




イギリスのブルーオーシャン戦略を考えてみてください。

投稿日時 - 2012-09-21 21:05:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-