こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

iscsiストレージへのアクセスに困っています

VMware player上にCentOS6.2(64boit)を2つインストールし、
片方をiscsiターゲット、もう片方をiscsiイニシエータとして起動し、
イニシエータ側からターゲットへのログインまでできません。

環境
ホストOS:Windows7(64bit)
ゲストOS(1)【イニシエータ】:CentOS6.2(64bit)
ehtnetのIP:192.168.176.135
ゲストOS(2)【ターゲット】:CentOS6.2(64bit)
 ehtnetのIP:192.168.176.137
ハイパーバイザー:VMware player

pingによる疎通は実施できていますが、
下記コマンド入力時にエラーが出ています。
コマンド:iscaiadm --mode=discovery --type=sendtargets -p 192.168.176.135
エラー内容:iscsiadm: cannot make connection to 192.168.176.135: No route to host


VMware playerでは、iscsiのターゲットとイニシエータの関係を築けないのでしょうか?
どなたか、ご存知の方、ご教授お願い致します。

投稿日時 - 2012-05-15 23:00:06

QNo.7477891

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

コネクションが開けないと言っているので
サービスが動いていないか、iptables等で拒否しているのか

投稿日時 - 2012-05-24 15:48:42

補足

質問投稿者です。
iptables -F 及び SElinuxをoffにしましたが、iscsiadm によるログインは受け付けませんでした。
そこで、setupコマンドにてパーソナルファイアーウォールをoffにすることで、iscsiadmのログインが実施できました。
ファイアーウォールが2重になっていると考えていますが、iptablesとselinuxをoffにしても、setupコマンドによるパーソナルファイアーウォールをoffすることではないということが推測できました。

投稿日時 - 2012-06-19 23:42:42

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-