こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

24-105と24-70について

キャノンユーザーの者です。題名の通り、キャノンの標準ズームLレンズ、EF24-105mm F4L IS USMとEF24-70mm F2.8L USM(1型)についてお聞きしたいことがありますm(__)m

鉄道写真と風景写真両方で使う場合、どちらのほうがより画質が良いか?

基本的には三脚使用です。ボディはkiss x3、標準ズームはEF28-105mm F3.5-4.5 USM、望遠ズームはEF70-200mm F2.8L USMを使ってて夏休み前後には7Dを購入する予定です。

皆様の御意見をどうぞよろしくお願いしますm(__)m

投稿日時 - 2012-03-26 18:43:57

QNo.7385287

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私の先輩に7Dユーザーがおられまして、彼は24-70/2.8と
70-200/2.8の組み合わせで撮影しておられ、単レンズと勝負
できる24-70の画質にはいつも感心しています。

鉄道写真の場合、どうしても周囲の明るさからシャッター速度
と感度の組み合わせがギリギリになることが少なくなく、その
時に1絞り明るいレンズがどれだけ救いになるかは、実際に
ご存知だと思います。2.8通しのレンズはそういう意味で非常に
有利です。

更に言えば、カメラは多く三脚の上であり(私は手持ちを多用
するのですが、ハスキーお持ちなら三脚利用が前提ですよね)
通常は撮影中にズーミングを行わないのですから、焦点距離が
重なっていることの有利さは無いと思います。

これが手持ち派なら、撮影中にズーミングするので、焦点距離が
重なってる方が有利なんですが・・・。

でも、28-70/2.8と70-300/4-5.6を使ってる経験からすると、
70を挟んだズーミングはあまりしないので(18-200/3.5-6.3
をタマに使う経験からすると、です)、70で焦点距離が途切れ
ても、あまり問題は無いと思いますよ。

以上から、24-70/2.8でいい、と私は思います。

投稿日時 - 2012-03-27 09:57:01

お礼

なるほど…確かにF4通しに比べ、高速シャッタ-を必要とする鉄道写真ではF2.8のほうが利点はありますよね! そしたら24-70の方に重みを置いて購入を考えたいと思います!

投稿日時 - 2012-03-28 20:16:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

悩みますね。

単純に、どちらが画質が良いかと問われると、EF24-70mm F2.8L が上である事は異論のないところだと思います。
が、II型発表された今、敢えてI型と言うのは如何なものかと思います。
勿論、発売前でII型の実写画像を見ずして断定するのは拙速ですが、MTF特性図を読む限り、明らかに周辺画質が改善されているように思えます。

一方、EF24-105mm F4L IS USMの巷の評価は低いようですが、その一因はAPS-Cでの評価であり、35mm判で使うと、そんな評価もウソと思える良画質です。

また、ゆくゆく5D MarkIIIもお考えみたいですが、当方も頃合いを見てと考えています。
理由は、サーボAFの向上で、鉄撮りにも使えそうな事と、2段分のノイズ耐性のアップです。
ならば、従来、F2.8通しズームが必修な条件下でも、MarkIIIなら取り回しの良い、小三元ズームでも事足り、フットワークを生かせると考えられるからです。

何れにしろ、7DならキットのEF-S15-85mmは、買っておいて損のないレンズ。
24-70、24-105は、拙速に決めなくても良いと思います。

投稿日時 - 2012-03-27 16:21:12

お礼

前回に引き続き御意見を下さり、どうもありがとうございますm(__)m

そうですか…まだどちらにするのは早いってことですか(汗) 分かりました。しばらく考えることにします!

投稿日時 - 2012-03-28 16:32:35

あなたにオススメの質問