こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

HP-UXにおける非同期入出力の検証方法について

HP-UXにOracle11gRAC R2をインストールして、非同期入出力の検証を行おうと考えています。

http://download.oracle.com/docs/cd/E16338_01/server.112/b56317/appb_hpux.htm

上記のマニュアルを読むと以下のように書かれています。

1, HP-UX tuscユーティリティを、前述の手順のGlancePlusで選択したものと同じOracleパラレル問合せスレーブにアタッチします。


これはわかりました。

2, 使用している環境で入出力バウンド問合せを実行します。


さっぱりわかりません。


マニュアルには入出力バウンド問合せの具体的なやり方について書いておらず、
入出力バウンド問合せが何かも書いていません。

どなたか入出力バウンド問合せの意味や具体的なやり方などをご教示いただけないでしょうか。

投稿日時 - 2011-09-26 02:06:24

QNo.7034798

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「入出力バウンド」とは処理の中で入出力の割合が多いものを言います。他に「CPUバウンド」と言えば、CPU使用率が高く、I/Oの占める割合が低いものです。
非同期I/Oが効果的な場合は多量のランダムアクセスでのREAD、WRITEだと思うので例えば複数インデックスの更新を伴う挿入・更新・削除処理でしょうか。

投稿日時 - 2011-09-26 07:41:36

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-16 10:40:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-