こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

LEDバックライトの液晶モニタの寿命

はON/OFFの回数に依存しないのでしょうか?
蛍光灯バックライトのモニタでは当然
1回のON/OFFでモニタの寿命が縮まるので
朝電源を投入すると寝るまでつけっぱなしにしていた方が
モニタの寿命には有利だと思いますが
LEDバックライトのモニタはこまめにON/OFFしても
寿命は変わらないのでしょうか?

また液晶モニタには動画用とスタンダートとテキストなどの画面モード設定が
出きるようになっていますが
これらの設定をする度に電源をON/OFFしたのと同じ効果があるのでしょうか?
つまり寿命のために画面モードの切り替えはするべきではなく
最初によく使うモードにしたら我慢してそのモードを維持したほうがいいのでしょうか?
動画をスタンダードで見るとか
動画モードでテキストエディタを使うとか

よろしくお願いします

投稿日時 - 2011-06-12 08:16:46

QNo.6803550

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今は電子回路の電圧対策も進んでいますので、
ON・OFFの回数は無論影響しますが、神経質になるほどでもないかと。
その手の実験も蛍光灯の時に某誌でやっていましたが、
はっきりと結論づける結果が出なかったと記憶しています。
 
寧ろ、つけっぱなしというのは確実に寿命を縮めます。
30分とか、適当なタイミングで省電力の設定をしておくのがよろしいでしょう。

液晶の寿命は蛍光灯でも、言われているよりもずっと長いものです。
通常は3万時間前後といわれていますが、これは明るさが半減する時間帯です。

それ以前にインバータ回路などが故障することが圧倒的に多いでしょう。
通常、液晶の寿命とはこれらの故障を指しますが、本来の意味の寿命ではありません。
これらの故障の原因は熱であったり、輝度が高かったりするのが原因です。

今は液晶も随分と安いので我慢して使うほどでもないでしょうが、
ほとんどの液晶は輝度を落として使うのが丁度よいため、
動画を見るときは上げるなど、必要に応じて明るさを調整すればいいと思います。

投稿日時 - 2011-06-12 08:54:35

お礼

ありがとうございます

今年になってこまめにリング形40W蛍光灯照明をON/OFFしていたら壊れたので
(1日30回以上のON/OFF)
液晶モニタの方は大丈夫か心配になりました
蛍光灯バックライトだと通電時間よりON/OFF回数が寿命の主因で
LEDバックライトだとON/OFF回数よりも通電時間が寿命の主因だ
と思っていました

投稿日時 - 2011-06-12 09:23:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

私は、細かいことは気にしません。

何故なら、LEDが持ったとしても、他の部品が壊れる可能性があるからです。

インバーターであったり、コンデンサだったり、他にも色々あると思いますが。

簡単にLEDは省エネ、と考えた方が良いのではないでしょうか。



下記に液晶会社のコメントがあります。


LED搭載モニターの寿命は従来の蛍光管を使った液晶モニターとほぼ同じと考えております


http://www.excite.co.jp/News/bit/E1256784188487.html

投稿日時 - 2011-06-12 09:04:29

お礼

ありがとうございます

LED以外の部品にとっては
通電時間とオンオフ回数の影響はどうなのでしょうか?
インバータにもオンオフは負担になるような気がします

投稿日時 - 2011-06-12 09:31:05

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-